Mar 11, 2007

21世紀的大学生活

やっぱりね、前世紀(てか10年前)の日本の大学生活と、
今の大学生活を比べると、
ちょっとしたことでも 「随分進化している・・・」
って思ってしまうのですよ。

例えば、学校のlectureも、実は教室でレコーディングされていて
(使う教室の設備にもよるらしいので、全てではないけど
大きい授業はかなりの確率で。)
学校のサイトから、後でダウンロードして聴けちゃうんです。

日本の大学でも今はこんなことやってるのかなぁ?
私にしてみりゃこれだけでもかなりの
ジェネレーションギャップ!

さらに、ものによってはそのlectureをpodcastにして配信してくれちゃうので
自分のiPodにも簡単に落とせる!
なんだかもう至れり尽くせり。
テクノロジーの進化はこんなところにまで!

でも今の学生さんにとっては「当たり前」な感覚なのかなぁ。。。



私の(最初の)大学時代・・・


あの頃はレポート書くための文献も大学の図書館で取り合いだったけど、
今はオンラインでかなり収集できるしね。
そもそもネットで情報収集なんて発想もなかったのさ、あの頃は!

その頃授業で初めてパソコンてものに触ったけど、
当時Windows3.1でございました。そのすぐ後に95が出たんだけどね。

今は昔・・・。


で、話を戻すと実は私先週、ペーパーの準備のキツさを自分への言い訳に、
(要は睡眠不足)
あるlectureをサボったスキップ・・・したんですが
(授業で意識を失うと結局行く意味が・・・なので)

実はさっきそのlectureの録音をチェックしてみたところ、

なんとペーパーの締切が2週間延ばされていた事が判明!

はよ言うていな!
てか言ってたのか・・・

やっぱり授業は生で受けるべきだと・・・あは!
音だけ聴けても、プロジェクターの文字はチェックできないしね。

今さらだけど教授ありがとう!
だけど2週間後は他のペーパーの締切でもう身動きできなそうだから
やっぱりはよやっとかんとマズイわけで。

No comments: