Jul 19, 2007

SISAMO

ペーパーもテストもボロボロになりながらもなんとか終えたその日、
帰りがけにダウンタウンの韓国系スーパーに寄りました。

コリアンおばちゃんが試食用に出していたのがコレ↓




「SISAMO」





おばちゃんも「シサモ食べてって~~」って言ってました。多分。(韓国語で。)

ちなみに塩焼きではなく、衣つけてフライになってましたけど。

シサモ・・・あっいやシシャモ・・・そういやひさしぶりだなぁ。
パックにぎゅうぎゅう詰まって(30匹ぐらい)$3ぐらいか。安いな~。
ってわけで、おばちゃんの売り上げに貢献しました。

お家に帰って早速フライパンでさっと焼いて夕食にしたのですが、開けてびっくり。
ここになんとなくアジア系スーパーならではのカラクリが。

パックには3段重ねでシサモ、詰められていたのですが、

一番上:一番良く太ったやつ
真ん中:それほど太ってないやつ
一番下:卵・・・入ってないヤツ(・・・オス?)

・・・えっ。

まぁ、みんな美味しく食べましたけど。とりあえず。貴重なお魚だし。

でもやっぱりアレはシシャモじゃなくて、SISAMO なのかも~。

○-Martのワザを感じました。

2 comments:

changuis said...

シシャモ、そういえば、某Metrotown T&。Marketでも、惣菜売り場でから揚げになってるの、見たことあるよ。 お魚、甲殻類以外は、食わず嫌いで食べないから、どんな味なんだか想像つかないけど、なんか、黄色い衣にくるまれて、揚がってたよ。 

orange said...

実は、2日目に食べた時(一度じゃ食べ切れなかった)、フライにしてみたけど・・・なんだかビミョーになってしまった・・・やっぱり魚はグリル(日本のやつ)で焼きたいな~、と思う今日この頃。