Sep 20, 2007

カナダ>アメリカになる日

今日、31年ぶりにカナダドルがアメリカドルの価格を(一時)追い越した、とのことです。カナダ人的なうちの相方のコメントは「Wow、アメリカに勝ったぜ!!」。まぁそれは良いのですが依然として1カナダドル=114円・・・(ため息)。カナダ強し。まぁ、対米が輸出のかなりの比率を占めるカナダにとってもあまり喜んでいられる状況ではないのでしょうが。

しかし。これから買い物はアメリカに行ったほうがいいかもしれない。

実際、バンクーバーで買い物できるとこなんて(とくにブランド物)ごくごく限られてるし、こうなる以前からアメリカで買い物した方が安上がりと言うので、休みの日には車で行けるシアトルの大型アウトレットまでお買い物ツアーに行くって人は多いです。そういうバスツアーも結構あるのです。まぁ私、カナダに来てからというか来る前からブランド物になんてほぼ縁がないしまだ行っていないのはありますが。

今はせっかく足(相方)がいるからこの前、行こうよ~、って言ってみたら、「アメリカには行きたくないね」って却下されたけど。カナダ人め!

ただ関税はやたら高いし、日帰りで行く場合は50ドル相当までしか免税でカナダに持ち込めないので考慮は必要ですが。(皆あの手この手で頑張って持ち込むらしい。)

ここでバラしちゃいますが。(いいよね?)

相方ママ、ずい分昔、相方がまだ子供の頃、車でアメリカにトイレの「便器」を買いに行ったそうなのです。(こういうのもなにもこっちではお店でバラ売りしているものなのです。で当然、アメリカの方が品揃えが良い。)

でも持って帰ったら税金がかなり高く付くから・・・「ブツ」を後部座席に積んで、その上には子供2人(相方&兄)が寝たふりをして覆いかぶさり・・・

見事(?!)国境をそのまま通過したとのこと。

・・・それって、その~密輸ですか?・・・便器。

まぁもう20数年前の話なのでもう時効?ってことで。

2 comments:

changuis said...

ほんと、カナダ強くなったよね。 おかげで私にはいい風がふいたとおもってるけど、カナダのほうがもとからもーのすごい安いものもあり、どっちもどっちかなと思います。 ただ、服と靴はアメリカのほうが、品揃え、価格とも勝るかな(選べばの話だけど)。 よかったら、シアトルきてくださいな! お風呂、お風呂とよべるような、バスタブなないけど、シャワーは完備です。 

orange said...

changuisさん

私は行きたいよー、シアトル!相方置いて行ってやるぞー(笑)あー靴!私靴だけはちゃんと選びたーい!(最近本当に服にはお金かけなくなっているけど。)となるとますます行こうかなぁ・・・。

行く日も近いかもしれませぬ。ふふ。