Sep 5, 2007

Fall Semester始まる

恵みの休日で十分に睡眠を補給した後(本当に丸1日寝ました)、昨日からFall Semesterが始まりました。

久しぶりのバーナビーキャンパス(なんせ先学期はほとんど行かなかった)は、9月とあって新入生で一杯。IDを貰うのに長蛇の列して並んでいました。テキストを買いにBookstoreに入るのですら行列。私が初めてここにきたのは去年の9月だったので(まだその時は正式に入学していなかったけど)、一年経つのは早いな~、と思いながら眺めていました。

さて、早速今日から開始の授業があったので教室へ。実はこの授業、先学期取る予定でその後落としたやつだったので、先学期の1回目にも実は出ていたのです。先学期と同じインストラクターだった!髭を生やしたなかなか面白い人。何故か白衣を着て(うちは文系学部です)自己紹介にも音楽つきの凝ったパワーポイントで生徒からウケを取っていました。

しかし、このクラス何故か授業が週2回。しかも1日ずつ別のインストラクターが担当。貰える単位は週1の授業と同じなのに!200番台にあるリサーチの基礎的な科目のうちの一つで、Empirical Methodとあるけど、どうやら内容はStatisticsらしい。てことはMath!どーする!(って今更遅いけど。)計算機用意するようにって。

とはいえ所詮文系学部のものなのでそれほど難しいことは要求されまいと高をくくることに。それに、基礎的な数学といえばアジア系学生の方が概して得意とされているし。友人から聞いた話。カナダ人学生、Mathのクラスを取っているにもかかわらず、一桁の足し算引き算にも計算機使ってたっていうし。そういえばウチの相方も暗算は苦手だ。常に一の位の数字は端折っている。(下手すると十の位や百の位も!)

今期は3クラス取って週3日通学(月火木)。しかしこの授業が週2回なおかげで、木曜日はダブルブッキング。バーナビーとダウンタウンを1日でハシゴしなければならない。ここが今回の頑張りどころ。やっぱり睡眠だけは前日バッチリ蓄えておかないと!

他の授業についてはまた後ほど。今日はお休みでーす。

4 comments:

Changuis said...

確かにアジア系の生徒のほうが数学は強いといわれる中、私はカナダ人と同じく、1桁計算で計算機を使います・・・ ちなみに暗算はほぼ99%の確立で間違えます。 めずらしく暗算したら、テストで20点足すの忘れて危うく生徒にF出とこだったし。 そんな私だからEngeneeringのStatisticsをとったときにゃ、死にそうだったよ(成績を見て一回死んだ)。 最近はソフトにいろんなStatsの機能がついてるから、きっと計算は楽だよ。 学校からStats用のソフトを無料でダウンロードできるはず。 今度、聞いてみるよ。 

orange said...

changuisさん

あはは!成績は間違えたらシャレにならないもんね~。まぁ暗算も確実ではないからちゃんと計算機使うほうがいいのかも。まぁそういやその聞いた話、続きがあって、彼ら計算機使っても間違えてたとか・・・。

そうね最近のソフトはいろいろ便利だもんね~。きっと何とかなるでしょ!(楽観的?)

授業の方は(なんせうちの学部のだから)多分アナログな感じでやることになるだろうけどね。

アップルサイダー said...

うん、なんとかなる!私はStatsでAを取っちゃったもん。少し裏技を使ったのですが(これについてはまたゆっくりと)。君もなんとかなるよ!

orange said...

アップルさん

えっ裏技?そりゃあぜひ聞きたいものですね!

今日も授業ありましたけど案の定というかセオリー(というか心構え?)から始まる辺り、やっぱり文系のStatsらしい感じ(笑)