Oct 14, 2007

Wedgewood Hotel

あの日を何より盛り上げたこととして特筆すべきなのが、ホテルの部屋もサービスも、本当に素晴らしかったということ。

場所はなんと前日に決めたのですが、実は老舗のHotel Vancouver(今はFairmont系になっている)とどっちにするか最初は迷いました。あっちにも行ってみたかったし。

でもこのホテルにして大正解!ここは小さなブティックホテルだけど、内装も部屋の調度もクラシカルでとても上品。そして何より小さなホテルならでは、サービスがとても丁寧かつフレンドリー。

突如前夜に予約を入れたにもかかわらず・・・ペントハウスの下見をさせてもらった時(この時点ですでに前日の夜)に案内してくれたお兄さんにも事情を話すと"Are you sure???"って言われた・・・当日、フロントの人もドアマンも、さらにホテルのバーに行っても、バーテンダー達がみーんな"Congraturations!"って声をかけてくれ、さらにバーのジャズピアニストもそれを聞いてその場でウエディングマーチをジャズに紛れて一節アドリブで弾いてくれた、というなんとも粋なサービス!(相方は彼のことを「ハリー・コニックJr.」とずっと言っていた。)

ゴージャスな、気持ちが目一杯ゴージャスになった一日が実現したのも、この心こもったサービスがあってのことです。

部屋にはワインやチーズやお菓子など、サービスで用意してくれていました。もちろん部屋に飾ったお花のアレンジも、頼んだら即対応してくれましたよ。

相方と二人で話した、率直な感想は・・・


「カナダにあるまじきまるで日本のようなサービス!(笑)」


かつ、とっても洗練されていて、ある意味ヨーロピアンでもありました。このホテル、あるホテル予約サイトのユーザー評価でも満点になってましたが、評判は確かだった!

・・・と、当時書いたもののupし損なってっていました。いやいや、今でもとてもスペシャルな思い出です。バンクーバーで少しリッチな滞在を考えている方には、かなりお勧めします。立地もダウンタウンメインのRobson Streetに近くお買い物にもかなり便利。私ももう一度泊まりたいなー。あの部屋にはもうムリだけど。(いつかすごーくリッチにならない限り。)

Wedgewood Hotel
845 Hornby Street, Vancouver, British Columbia, Canada, V6Z 1V1

加筆訂正の上、2008/2/9up。

No comments: