Dec 29, 2007

史上最大のクリスマスプレゼント


お久しぶりです。2週間ちょいの日本滞在はバタバタとあっという間に過ぎ、カナダに戻ってまいりました。・・・って25日はクリスマスの日の朝に戻って来てたんですがね。。。

それと同時に居候していたパパママ家から自分達の家に戻りましたが、今度は荷物を母屋(上の階)から元のベースメントに戻さねばならず、ようやくネット環境もセットアップできたところなのですよ。

さて、クリスマスのことを書きたいと思いますが、とにかく、今年はすんごいプレゼントを貰いました。

なにがすっごいって?

どうすっごいって?


・・・新しい家です。貰ったのは。

正確に言うと元々住んでいた、パパママの元家のベースメント部分。実はカビ除去をきっかけとして結局そのまま殆ど全部を改修することになり、そのため私は相方パパママ家にしばらく居候していたことは以前書いていたのですが、これがなんと、「ほぼ新築」状態に改装、というか改造されまして。

そしてここからがパパママの粋な演出。実は一足先に帰ってきていた相方も、この日まではこの家に入ることを許されず(笑)、私が帰ってきたその朝、二人揃って初めて改装後のベースメントに足を踏み入れたのです。

まず目に入ったのは綺麗に塗り替えられた感じの良いベージュの壁。そしてキッチン、ブラインドなどは全て新しく白で統一。バスルームの壁はスカイブルー。カウンターテーブルにはペンダントライトがぶら下がっていて、ちょっとしたバーみたいな雰囲気。

うっわー!もうファンタスティック!!!

ていうか、まさに「劇的ビフォア・アフター」そのまんまですよ、これは。

実は、以前は母屋側の地下部屋として使っていた部分をこちら側として使えるように壁を貫通(!)させたので、部屋も1つ増えて、これでベッドルームとワークスペースを別々に確保できるようになりました。これなら申し分なく2人で暮らせます!(以前は2人ではちょっときつかった・・・。)

そして、家具もすでに一通りセットアップされていて、リビングには白いソファとテーブル、真新しいキッチンカウンターにはクリスマスの鉢植え、ベッドルームにはなんと暖炉!(電気式のです)そしてリビングにはクリスマスツリー!スイッチを入れたら音楽も!・・・そして新品の冷蔵庫の中にはシャンパンと冷えたグラス2つ、チョコレート、そしてイングリッシュマフィン!(←二人ともこれが好物)


うわー完璧だーーー!完璧すぎ!!!

さ・ら・に。まだあったのです、すごいプレゼントが。

相方、朝にパパから何やら封筒を受け取ってきたとの事。家に着くまで開けるなと言われたそうな。と言うわけでそこで開けてみると・・・

パパの手書き(笑)で

「XXX XXXXXX(ここの住所)のスイート(suite)の家賃4ヶ月間無料」

と書いてあった!!!


パパありがとう!
今二人共収入ないから本当に助かります!

というわけで、では遠慮なく、いやありがたく!頂きます!

実は運び込まれていた家具は新品ではなく、よく見たらどっかで見たことある?と思ったらついこないだまでパパママ家にあったはずのカウチだったり暖炉(電気式)だったりしたわけなのですが。というわけでこの後行ってみたらパパママ家からそれらの家具が消えていてびっくりだったわけなのですが、相方、気づかなかったんだろうか?(笑)

でも、ぜーんぶ真新しいっていうよりも、かえって温かみが感じられて嬉しかったです!(実際まだまだ綺麗で使えるものばかり。)



・・・というわけでこれがこの日最初にして最大のプレゼントの全貌。
さすがにサンタさんでもこのプレゼントは用意できないだろう、靴下に入らないし!(笑)

というわけで、サンタパパ、サンタママ、本当に感謝です!

家の中は所帯じみる前にあちこち写真取りまくっておいたので、あとで載せますです。

クリスマス本編は後に続きます。

No comments: