Jan 24, 2008

【移民】書類準備始めました

さて、年明けに移民始めます(?)宣言して以来さっぱり進展を書いてなかったけど、はや1月も終わりかけ。一体何をしてるのかと言うと・・・

移民局のサイトから申請用紙一式をダウンロードして、ガイド読んでます・・・(もちろん英語です)。これだけで・・・お腹一杯。いや、なってもしかたないけど。

なんて一杯書類があるんだー!

もちろん、諸先輩方のお知恵は拝借したいと思うので、日本語の情報(経験者が書いている掲示板など)も仕入れているのですがね。

分かったことは、途方もなくめんどくさ・・・いや手間隙がかかるってこと。書類の数だけで。

それから、基本的なことなのですが。移民(特に家族クラスの移民)というのは、その国(ここではカナダ)の人がスポンサーになり、外国人を「呼び寄せ」てこの国で生活させるのに面倒見ますよ!っていう保障をすることが基本になって成り立つわけで・・・私の場合は当然夫である相方がスポンサーになるわけで。(本人、協力するとは言ってるけどいまいち自覚ナシ。)

このめんどくさい膨大な書類、半分はスポンサー側が書いたり準備しなきゃならんのだけど・・・ドウナルコトヤラ。ウチの相方、こういうガイドとか書類とかを細かく読んだり、一つ一つチェックしたりなんてぇコトは

絶対に

しない性格。だからな。
(最後には絶対私がスポンサー側の書類もぜーんぶ読んでチェックすることになるんだろうなぁ。)

さて・・・ではそういう私は抜かりなく万全!なのかといったらぜんっぜん人のことは言えず・・・最近になってようやく必要な書類をチェックし始めた次第。そして、すでに、大ポカをやらかしたことが判明。

移民申請者である私が用意する書類(記入するもの以外)は、
・出生証明書
・警察証明(犯罪証明書)
などがあるのですが、

先月日本に帰国したときに一応戸籍謄本は3通取って来ました。(それも「たぶんこれぐらいいるだろう」という根拠のないカンで。)

そして、後は何とかなるかなーと思ってカナダに帰ってきたけど、ところが。

出生証明は、戸籍謄本の翻訳なので謄本があれば良いんだけど、警察証明はこっちの領事館から申請するとなんと2ヶ月(以上)もかかるらしい。しかも本人以外は申請できない。ちなみに日本で取れば1週間ほどとか。

なにーーーー!!何でついこないだ日本に帰ったのに取ってこなかったんだ!


ドアホー!


仕方ないけど、仕方ないので・・・今日領事館に申請に行ってきました。出生証明は1週間ほどで出るらしいけど、警察証明はやはり厳しい。

両手の指10本の指紋バッチリ取られました~。きゃー。

しかも私、結婚したときに本籍地を変えたのに、パスポートの記載を変更してなかったので、「もし日本の警察から何か言われたらパスポートを書き換えて出さなきゃいけないから、さらに時間かかるかもしれないよ」・・・だそう。

なんだかさっそくつまづいている始末。移民への道は遠い・・・かも。ルールルルー。

ちなみに、この2つのバンクーバー総領事館での申請方法についてはこちら。2つを同時に申請する場合は戸籍謄本1通+そのコピーでOKです。

あと警察証明で必要な、「カナダ移民局から当人に宛てた書簡」とは、そんなものまだナニも貰ってないよ!と思いきや・・・申請書類のPartCのAPPENDIXのことだそう。記入して提出します。あ、ちなみに私は国外申請です!(のでこの申請書類とは国外用のことです。ダウンロードはCICのサイトから。アドレスは変わるかもしれないのでリンクはしません。)

あ、パスポートはどんな申請のときでも忘れずに!(私は以前忘れて出直したことがある・・・)

この関連はとりあえず書くことがあったときにまた報告します。

関係ないのですが、バンクーバー総領事館のビルから見える景色は美しい、といつも思うので写真を撮ってみました。遮光窓なので色がヘンですが、ウエストバンクーバーから向こうの景色がバッチリです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: