Jan 14, 2008

こんなドライブスルー

さて、運転免許の話ですが実はほぼ実況中継で書いてまして、首尾よく行けば明日にも取得できそうです。が、その話は、全部済んだところでまとめてしたいと思います。

昨日、話の流れで、カナダの車社会ぶりについて少し書きましたが、今日はその話についてもう少し。

とりあえず、車さえあれば大抵の用は済んじゃうこの国。何と言っても象徴的なのは、ドライブスルーの多さ。少し走ればあらゆるところにドライブスルー。日本でもおなじみマクドナルドなどのバーガー系はもちろん、こんなんもありまっせ。

ドライブスルースターバックス
あ、日本にもある、のかな・・・?(私が見たことないだけ?)

ドライブスルー、ていうかドライブインファミレス
とある日、今日は簡単に夕飯を済ませようと話していて、相方が車を止めたのが"Whitespot"(ファミレス)。ファミレス、たまにはいっか!と思っていたところ、相方は一向に車を降りない。「?」と思っていると、「メニュー選んだ?」って。よく見るとそれはお店の裏側で、壁にはメニューがでっかく書いてある。

しばし待つと、お店の中からウェイトレスのお姉さんが車まできてくれて注文を取ってくれる。(なんでこっちが待ってるのが分かったんだ?)しばし待つと、今度はお姉さんが料理と細長ーいお盆を持ってやってきた。そのお盆は車の車幅に合わせて長さが調節できて、窓に引っ掛けると車の中に簡易テーブルがという仕組み!こうして、車の中から出ることなく、食事終了。もちろん会計もお姉さんが取りに来てくれます。

さて、駐車している車が注文を待っていることはどうやったらお店の中のお姉さんに分かるのか?これは他の車を見ていたらようやく分かった。注文を待っている車はヘッドライトを点けておくのだ。これが合図。

しかし・・・その日は秋の雨模様でエンジンを止めると寒くて、これなら暖かいお店の中に入って食べたほうがいいなぁ・・・車の中ですませたって大して時間の節約にもならないし、と正直思ったのだった。

単に車から出たくないってものぐさな人のためのシステムか?

ドライブスルーATM
ここまでやるか?と思ったのがコレ。お金下ろす時ぐらい車から降りたらどうなの?って思うような、でも、下ろしたらさっと立ち去れるから却って安全なのか?ちなみに、調べてみたらどうやら日本にもあるようなのですが少なくとも私はカナダに来るまで見たことありません。

車はまさに人々の足、って感じ。私と相方は車の座席にマッサージ機がついてたらいいのに!と言ってますが、運転中に気持ちよくてウトウトしちゃったりしてマズいかしら?

No comments: