Feb 7, 2008

雪が降るとこれだから

今日は(も?)晩ご飯を作らず、私は外出してメトロタウン近くのレストランでお友達とディナー♪

それで、夕方前に家を出たらまた雪が降っている!だけど、最近はそれほど気温が低くないので、こりゃー雨になるなーと思ったら案の定。バスを降りたら歩道はスムージー状態でブーツの中はあっという間にぐちゃぐちゃ。靴下びっちょり。あー、冷たかったー・・・。

それでも下界はそんなもんですんでまだ良かったのかも。

実は大学の授業が終わってから来てくれるはずだった1人が「山から下りれない~」との事で、急遽キャンセル。

そう、うちの大学のメインキャンパスは山の上。交通手段は車かバスのみ。雪が降ると道が絶たれる(上れない&下りれない)ので、バスが動かなくなる。そのうち道には延々と車がスタックしてしまって、車の人も足止め状態、となる。

だから、雪が降り始めると、授業もチュートリアルもそっちのけで(学校クローズのアナウンスが出る前に)皆こぞって山を下り始める。生徒だけでなく、先生も・・・。

でないと、以前出遅れた私のように、動かぬバスの中に何時間も缶詰という目に遭ってしまう。死活問題。

今日も友達はかわいそうだったけど(食事が終わる頃電話しても、まだ下りられないと言っていた)、こんな日に学校行ってなくて良かった~とホントに思ってしまう。

だって、大学のWebサイト見たら・・・学校から出られなくなって夜を明かす人のために(ええっ?・・・って事はまだ結構いるんだ!)大学側が

体育館を開放して寝床と毛布と水とタオルを支給する

って書いてある。そんなサバイバルは嫌だー!

バンクーバー市長はUBCまでスカイトレインを延長するって言ってるけど・・・SFUに引いたほうが良くありません?

・・・あっ、でもSFUは隣のバーナビー市だったわ。

バーナビー市長、よろしく!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

アップルサイダー said...

月曜日、講義中に雪が降り出したので焦りました。窓を見ることに気を取られて講義に集中できなかった!幸いにもなんてことない雪で、山を下れましたが、バーナビー、バンクーバーを横断してウエストサイドの我が家に到着した時は命からがら~って気がしましたよん。この時期、非常食、ブランケットを車に積めておくのはいいことかも。あの山の雪だけは何とかしてほしい~ですね!しかも、メールボックスも雪情報でいっぱいだったね。

orange said...

この前の雪のときはUBCやBCITがちゃんとやってるというのにSFU(バーナビー)はclosed(2日目)っていうのはちょっと笑いました。

車通学なら焦りますよね、あそこでの雪は。野宿(?)となった学生さんも可愛そうだー。

学校を建てる場所を間違ったか・・・?