Feb 22, 2008

またもやナイター @ Seymour

今週も恒例(?)金曜ナイター@Mt. Seymourに行ってきました。なんか最近、あのお手頃感にやられている感じ。単に滑った後のBeerがサイコー!だから、という説もあります。

さて・・・ぐっと暖かいポカポカ陽気だった今日ですが(ショッピングセンターには半袖の若者達もちらほら!)、山の方はと言うと・・・先週は山の中腹辺りからたっぷりとあった雪が1週間にして激変。スキー場までの道路に既に雪は全くなく、スキー場の駐車場にも全く雪なし!えええ~!(これならウチのあの車でも来れるかも~)

ゲレンデの方はそれでもちゃんと営業していますが、こんな状態ではやはり。先週までのサラサラパウダーから一転、スラッシーなザラメへと変貌していました。しぇぇぇぇ~。がっかり。

しかし、真のスキーヤー(?)はどんな状況だって滑りを楽しむのだ!

先週と違って良かったのは、山の中腹にガスがかかっていなかったので、山の上からの眺めがそりゃもう素晴らしかったこと。夜景の一大パノラマです。西側のダウンタウン~海岸線から東はバーナビー、コキットラムまで、一気に見渡せます。でもしょぼいケータイカメラでは全然伝わらないの。。。

日が落ちる寸前の空の煌きも楽しみながら、まずはゆーっくりとラン。(でも、ちゃんと自分の周りも見ましょう。)

今日はゲレンデにやけにお子ちゃんたちが多かった。どうやら学校のアクティビティか何かで、バス1台仕立てて来ていた模様。さすが地元っ子、スイスイ、スイスイ、そしてみんなでワイワイキャイキャイと滑っています。ボードの子もいれば、スキー履いてる子も。そうでなくても多分、いつも学校が終わってから「滑りに行こうぜ~」ってノリで友達同士来てるんだろうな。羨ましい。そんな環境で育ちたかったワ・・・(と思う関東育ちの私。)

あ、でもそんな環境で育ったはずのうちの相方は、全然それほどウィンタースポーツしませんね~、そういや。

何だかんだ言って適度に滑りを楽しんだ後は、いつものお約束。今日は山を下ってからParkgateにある日本食レストランGenji(我が家の行きつけ)で瓶ビール(カリフォルニア産Asahiスーパードライ)で乾杯☆しました。

それはそれでまたよろし。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: