Mar 3, 2008

ワークショップ~就職活動編~

昨日書いたとおり、今日はひさびさ大学へ行き、ワークショップ2つのはしごをしてきました。

引きこもりぐうたら生活のお陰で、午前中の外出は私にはミラクル級の今日この頃、老体にムチ打ってようやく山にたどり着く頃には(・・・ウソ。相方が車で送ってくれました、ラッキー)山の上の天気は雨から雪に変わりつつあった。・・・嫌な予感!

そして、1つ目のワークショップの教室へ。・・・するとな~んと、私以外誰も来ない!ありゃ~

その間どんどん激しく雪になっていく外を見て、

先生:「今日は多分6人ぐらいはサインアップしてたんじゃないかな~、でも雪だからね。」

このキャンパスでは「雪=逃げろ」がお約束になってますからね。実にツイてない。

ってワケで結局最初から最後まで私と先生のマンツーマン・レクチャー。こちらの内容は前回に引き続き、ESLのようなグラマー講座。先生はあまりにも張り合いがなかったのか終始ボソボソ声だったのが気になりました。そりゃ、せっかく準備したのにね。「月曜日の朝だったのがまずかったかな」と。ごもっとも。今の私には何曜日だろうと全く関係ないのですがね。ただ、ダウンタウンで開講してくれると嬉しいな。(と、言っときました。)

そして2つ目は、「カナダ版:レジュメ(履歴書)とカバーレターの書き方」

これは・・・今のビザでは働けない私には無関係なんだけど。でも近い将来必要かもしれないし、まずは書き方から・・・と思って行ってきました。

これはSFU International(留学生のサポート等をする組織)とCareer Services(就職課)でのジョイント開催だったので、カナダでの職探し事情やしきたりなどから教えてもらえました。

日本のジョーシキと違うところ:

・こちらのレジュメには決まったフォームというものがありません。自分で好きなスタイルを選んで、タイプします。(紙3~5枚)

・年齢、性別、婚姻の有無・・・などの個人情報はレジュメに書きません。(公開する義務がなく、雇用者側もこれを聞くのは違法)

・たとえ募集要項に明記されてなくとも、カバーレター(CV)は必須。CVは・・・一言で言うと「自分売り込みポイント」を要約したようなもので、紙1枚にまとめます。

ワークショップの内容は、レジュメとCVのいくつかのフォーマットの例やそれぞれの長所と短所、書く際には何を強調するべきか(新卒か経験者によってもポイントは異なる)、などなかなか実践的。カナダで初めて就職活動する人、には聞いておいて損はない内容だと思います。

どこの大学でも、留学生サポートをしている組織はこのようなワークショップを開催したり、個別カウンセリングをしてくれたりすると思うので、ぜひぜひ活用を。もちろん就職に関することは就職課でも相談できます。

そうそう、今日の雪は結局大したことなく、ちゃんとバスで帰れました。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4 comments:

アップルサイダー said...

なーんだ、オレンジさん、昨日は山に行ってたんですね。そんなことならランチでも一緒にできたのに。。。また次回!私もみぞれのような雪が降り出した時は焦りました。講義もそっちのけで、窓にばかり目が行ってしまいました。

orange said...

あ、そっかークラスは月曜日でしたね!しまったー、連絡すればよかったー!

こないだの雪は結局大したことなくてよかったですね。でもみんな毎回気が散って授業どころじゃないだろうな・・・。

今日はまた別のInternational向けのワークショップ(詳細は別途)でまたまた山に来ております。今日の天気はビューティフル!いつもこうだと良いのですが。

アップルサイダー said...

私は今日はダイソーに初めて行って来ました。面白いですねぇ。オレンジさんは行ったことがありますか?

来学期もお休みですか?

orange said...

ダイソーってリッチモンドですよね。ウチからちょっと遠くて・・・まだ行った事がありませぬ。(日本のダイソーはもちろんあります。それだけでデパートみたいでした。。。)たとえ日本で100円のものが2ドルだったとしても・・・たまにはちょっと行きたい所ですよね。

来学期からは復活しますよ~。ふふふ~。