May 31, 2008

バンクーバー島の旅1:クォリカムビーチ

先週のバンクーバー島横断の旅、その1です。3日間を1日ずつに分けて。

この日の旅のルートは(かなり大まかに)こんなもの。
地図はズームin/outできるので、引いて見てみると・・・バンクーバー島って、島って言ってもかなりでっかいんですね。縦断すると500kmぐらいあります。

BC州都ビクトリア(その前の週に行ったとこ)はこの島の一番南側。

念のため、うちらの住むバンクーバー(Greater Vancouver)はカナダの本体側です。

さて初日、と言っても出発したのはすでに夕方・・・(実にうちららしい)。

5時のフェリーに乗るために、家を出たのが4時20分。そのままウェストバンクーバーの端っこHorseshoe Bayまで20分で突っ走って、乗りましたとも。
(実にうちららしい)

今回の目的地は島の太平洋側、ロングビーチ。2泊の予定。だけど、キャンプだって言ってたし、キャンプ用具と最低限の着替えと、(念のため)サバイバル食料?を少し積んだだけ(車がアレなんで、そうはたくさん積めない)。これ以外に特に準備なし。

毎度おなじみ?BCフェリー乗り込みの風景。今回は車だったので、こういう風に積まれてゆきます。

乗り込んだら(人間は)船の中でゆったり、日光浴したり、読書したり、お食事したり。お土産やさんもありまーす。

(写真はクリックで大きくなります。)

この旅、すでにここで目玉な出来事が!お腹がすいて船の先頭にあるガラス張りのカフェテリアにいたら、なんと目の前にイルカの群れが登場!10頭以上いたと思う。ピョンピョン跳ねながらしばらく船を先導するように泳いでいました。見るのに夢中で残念ながら写真は撮れず(悔しいから再現・・・)。しかしフェリーって高速だし巻き込まれない?と思ったけど、頭の良い彼らはきっと遊んでいるのね~。これには相方(この場にいなかった)も、「すごい珍しい」と。お得!BCフェリーでドルフィンウォッチング!(保障なし)

さて、バンクーバー島ナナイモ(Nanaimo)に着いたらもう7時近く。まだまだ明るいけど、今日はここらで1泊し、明日、ロングビーチに向かうことに。

というわけでナナイモから車で小1時間ほどのクォリカムビーチ(Qualicum Beach)。ここは内海に面した静かなリゾート地、という感じの小さな町。海はとても穏やかで、なだらかな水平線とその向こうにはメインランドの山々。ようやく日が傾きかけたこの海岸で、それを眺めながらしばらくただボーーーっと過ごしました。それだけでかなり幸せな気分に。

旅の相棒、うちのMiata(あるいはロードスター)。これにキャンプ用具も全部積んでたのよ。

毎日よく走りました~。




さて、そろそろ宿を探さねば。しかしそういやこの日は土曜日、しかももう8時過ぎ。海岸のモーテルはほぼ"Vacancy"(空きあり)表示だけど、オフィスが閉まってる~。何軒か探した後、少し離れた海岸にコテージを見つけました。オフィスはやっぱり閉まってたけど、電話をかけたらオーナーが来てくれました。というわけで、無事宿をゲット。ホッ。

中庭でうさーズがお出迎え。放し飼いだったけど逃げないみたい。他のお客さんの犬には怯えて逃げてたけど!

古くからからやっているコテージらしいのですが、建物は新しくて、中もとてもきれい。キッチン用具もちゃんと揃ってました。シャワーもちゃんとついてたのが嬉しい。この前にチェックしたとこは同じ値段で、かなり古かったしシャワーナシだったのよ。1泊2人で$80ちょい。大勢で来るとかなりお得かも!(これ以外にもファミリー向けコテージあり。)

裏庭は海に面していて、かなり広い。バーベキューも出来る。薪も自由に使ってOK。良心的!いいとこ見つかって良かった~。

この日は自炊の準備がなかったから(しても良かったけど)、海辺のバーで沈む夕日を見ながらフィッシュ&チップスの夕食。もちろんお供はビアー!プハー!

さらに、コテージの裏庭でムード満点(?)焚き火(なぜかうちらだけ)。そしてやっぱりまたビアー!ムハー!



この日は正味半日以下だけど、この時点で既にかなり満足!計画ナシでもオーライ!

ちなみにこの旅は(あとで取ってつけたけど)、一応うちらのハネムーン(その1)なのでした・・・本当?

次はいよいよロングビーチへ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Posted by Picasa

No comments: