Jun 6, 2008

卒業おめでとう~

その日そんなことはすっかり忘れて、図書館に籠ろうかと思って大学に行ってみたら、卒業式のセレモニー真っ最中でした。

SFUでは卒業式はConvocationと呼ばれます。この呼称が一般的かというと「?」で、どうやら一部の大学でしか使われていない模様。

さて、うちのConvocationは6月と10月の年2回。

写真の通り、なんと校舎と校舎の間の吹き抜けの空間、つまり外で行われます。
しかもそれが図書館の目の前なので・・・スピーチも延々続くし、結局別の場所に退避する羽目に。(何しに行ったのやら。いや、おめでたいことだから良いんだけどね。)

しかし、6月になっても毎日シトシト雨が続いて肌寒い今日この頃(バンクーバーに梅雨はないはずだけど)、卒業生も列席者も寒そう~。大学側からブランケットの貸し出ししてるみたいだけど。

例によって、卒業生はガウンとあの四角い帽子を着用。ウチのはこの通り、濃い青に赤いケープ?みたいな感じ。

セレモニーは学部別に行われていて、この日はビジネス学部みたいでした。今週一杯こうやって卒業式が続いてるはず。

花束を持った、家族や友人と思われるゲストもたくさん。この日は学生も、普段は見られぬパリッとしたスーツ姿。(いつもはTシャツ・ジーンズ・ビーサンの3点セットだもんね、見違えるわ。)

さて、晴れて卒業した学生達はそりゃー浮かれるのでしょう。歩いてたら「俺卒業したよー!」と知らない人に声をかけられ、「そりゃおめでとーー!」と返したら、
「ありがとうーーー!ガシッ(ハグ)」「頑張って勉強すんだよーーーー!」

・・・ハイ、がんばりますわー。

私もそのうちあのガウン、着てみたいもの~。

とにもかくにも、おめでとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

junco said...

私もこのガウン着るのが、目下の夢です!
はぁ〜・・・道のりはまだまだ長い。
(ってか始まって、まだ1ヶ月)

orange said...

juncoさん

distance edは調子はどうですかー?

憧れの、あのガウン!を着るために(他にも目的はあるでしょうが・・・)、お互い頑張りましょうね~!