Jun 10, 2008

事件はその時@ハーバーセンター

だからヤマなんです。なので昨日も夜まで、ダウンタウンのほうの学校のコンピューターラブにこもって課題やっていました。家にいるとどうも邪念・雑念・その他もろもろ?がね~。

さて、夜になり、そろそろ切り上げようかと思っていると、相方から携帯に電話が。

「今、ハーバーセンターにいるんだよね?今、ハーバーセンターの展望レストランから飛び降りようとしてる人がいるってニュースでやってたんだけど・・・」


なんですと?!?!?!


そう、ダウンタウンのキャンパスとはまさにそのハーバーセンタービルの中。

 このビル、見ての通り上に円盤が乗っかってる感じで、その円盤が展望台と回転レストランになっている。(上ったことはないんだけど。大学とそれとは全く別物で、単なる観光名所。)

相方も、状況は良く分からないけど、誰かが、レストランの窓ガラスを割って、そこから飛び降りようとしてるみたいだ、との様なことを言っていた。

まぁ大変!オイラ、その真下にいるのに全然知らなんだ!しかもそれを家にいる人に教えてもらうって・・・変なの!

それぐらい、キャンパス(特にlab)の中は、静かーで、人気も少なくて・・・

それで、とりあえず、外の様子を伺おうと見てみたら、入口が封鎖されてる!良く事件現場にあるあの黄色いテープ。・・・こりゃあ事件ですな!(ようやく納得。)

道路の様子(バスが動いてるかどうか)を見ようと近寄ると・・・「ちょっとそこのあなた!」と、キャンパスの警備員2人がかりで制止された。・・・す、すみません。

結局、Hastings側(メイン入口)からは出られないので、普段使うことのない非常階段を使って裏口へ出るよう警備員に先導された。やれやれ。とは言え、その時既に事件から数時間が経過していたらしく、外はそれほど騒がしくもなく、このように現場検証していました。パトカーや消防車が数台ずつはいたけど。

  相変わらず小雨模様のバンクーバー。外は10度以下、肌寒い。展望台を真下から撮るとこんな感じ。いずれも携帯撮影なのですが。

翌日出ていたニュース記事によると結局コトの次第は・・・自殺志願の男性が展望台(レストランではなく)に火をつけた上、窓ガラスを割り、そこから外に身を乗り出して飛び降りようとしていたけれど、説得により未遂に終わった、ということらしい。割れたガラスが下のロビー等に散乱したけど、負傷者は幸いにして出なかったとのこと。まぁ、それは何よりです。警察・警備の皆さん、ご苦労様でした!サイレンの音がしなかったのは、きっとその男性を刺激しないためだったのでしょう。展望台も見たとこそんなに燃えてなさそうだったし。

参照元のニュース記事

向かいのコーヒー屋さんも、道路封鎖されちゃったんで商売上がったり、って感じ。人騒がせも困りますな。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Posted by Picasa

4 comments:

Changuis said...

え~~~! こんなことが起こってたなんて。結構ダウンタウンキャンパスはそういう事件が多いねぇ・・・ やっぱり、ガスタウンのちかくだからかな?

orange said...

そういう事件って多いの??

ま、確かに色々怪しい雰囲気のエリアではあるよねぇ~。

展望台、今はベニヤ板みたいのでふさいであるけどフツーに営業してるみたい(笑)

Changuis said...

そうそう、前もね、誰かが流れ弾でなくなったり、ナイフの事件があったり、結構怖いんだよ、あの辺。 気をつけてね!
てか、ベニヤでふさいで営業って、なんともカナダらしい・・・。 

orange said...

ちょっと、夜遅くなったときは確かにちょっと怖いし、・・・流れ弾はよけられない(ナイフも)!怖い!

うん、ベニヤ板、いかにもって感じで私も笑っちゃった。