Aug 5, 2008

とうとうヤツ(特大)が出た~!(らしい)

今日も緑豊かなのどかなノースバンです。

のどか過ぎるネタも結構書き飽きてきたのでアレなんですけど・・・実は先日、我が家の庭に、とうとう、超大物「ヤツ」が・・・
※これまでの「ヤツ」ら=ラクーン、スカンク、巨大猫(笑)等々・・・あ、10センチ位の特大ガガンボとかも来ます、家の中に・・・(苦笑)

そう、お分かりですか?とうとう、



熊が出た!!!・・・らしいのです。



らしい・・・というのも、目撃したのはウチの相方で、私は見てないんであります。

ちなみに、堂々、真昼間の出来事です。

私はといえば、同じ家にいたのですが・・・その時、実は呑気にシャワー浴びてたんでありました。そしたら突然相方が「$%*@#!!」とか叫びながら、バスルームに乱入。

「どうしたの?」「庭に熊がいる!!!」「ええええ!!!!」

しかし、私その時、頭のてっぺん泡だらけでしたから・・・(しかもマッパだし・・・)

そして、相方が「熊がいるから見に来い!」と言ってるのか「熊がいるから逃げろ!」と言ってるのかの判別もつかず・・・(後で聞いたのだけど、本人も慌ててて何を言ったらいいのか分からなかったそう。あのなー。)

まぁ逃げるにしても、頭アワアワで視界がさえぎられては困るので、一応ちゃんと洗い流して、慌てて体拭いて出ましたが、その頃にはすでに熊氏、去った後だった模様。

体長2メートル以上の黒っぽい熊だったそうです。それが、ウチの裏庭に続く通路から入ってきて、裏庭を横切り、お隣の家のほうへのっしのっしっと歩いていったそう。相方は、家の窓越しではありましたが、1メートル以内でこれを目撃したとのこと。(カナダ育ちもさすがにこれには驚いたらしく、その後数日間は毎日『熊見た!』と騒いでおりました・・・)

さてその後、相方がDNV(ノースバンクーバー地区)の役所に電話で通報しました。

そしたらね、その回答が・・・


「怪しくない動物なら出動しない」


だったらしい。


ええええ?!


住宅街を散歩してる熊(しかも真っ昼間)は「怪しくない」ってんですか??

わからーん!


つまり、今日もノースバンは平和でのどかなのであります。

ちなみに、ウチの周りがどれほど山の中かというと、これがウチの裏庭の塀を一歩出たところの景色。まさにケモノ道。(ウチの相方以外の人間は普段ここ通りません。)










裏庭から外に出る扉(もちろん普段はがっちり閉めてますよ!)

『猛犬注意』って、これ外側に張ってあるし、見るのはアライグマか熊ぐらいしかいないし。

しかも、ウチに犬はいない。

次に出くわしたときには、どうしたらいいのか・・・やっぱ死んだフリかな?(←これは当然ダメらしいので、皆さん、熊に出会ったら慌てず騒がずちゃんと逃げましょう!)

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4 comments:

mchanguis said...

とうとう熊がでたのかぁ。 それにしても、出てもおかしくない景色だね・・・  コヨーテはたまにみかけたけど、まだ庭を散歩してる熊はみてないなぁ。 前に熊を見物しに鮭が登る川にいってみてきたけど。 次でてきたときは、ベルならす?? あれ、効果あるのかなあ。 塀に風鈴をかざしておくとか・・・。 

orange said...

とうとう出てしまったのよ。近くのハイウェイ沿いで見た、という目撃談とかは聞いていたのだけど。

逆にコヨーテはまだ見かけたことがないです。

熊よけのホイッスル?って確かあるよね。でも常に持ってなきゃ意味ないか・・・

junco said...

く~ま~!!!!
庭を熊が歩くなんて!

・・・たしかに、お写真だと出そうな感じではありますね(笑)

SFUの山には、鹿がいるって聞いたことがありますが、どうなんでしょう?

orange said...

く~ま~出~た~

出ちゃいました。ばったりご対面などしなかったことを天に感謝するばかりです。(もしかして今までも気づいていなかっただけなのかも?)

SFUの山も、確かにイロイロ出る(?)とは聞いたことありますが、いつもバスで通り過ぎるだけなので、まだ野生のを見たことがありません。轢かれたスカンク以外は。