Sep 16, 2008

今度はバスのほのぼのした話

前回は、イイ年こいてバスに悪態ついた話でしたが(あらイヤだ~、オホホ)、今日はバスのほのぼの?話を。

今日もはるばるサレーまで行き(乗換え片道3回)、授業&課題でくたくたになって今日最後の乗り換えをしたときにはすでにとっぷり夜。バスのドライバーさんだって、一日の終わりにはそりゃ疲れてる。しかも、彼らは幾つかのルートをずっと交互に運転しているので・・・とうとう?うっかり間違えてしまうことだって・・・あるらしい。

そして今夜がそうだった。

Exchangeを出たバス、いつもと違う道に入ってしまったんだもん。「あれれ?」と思った瞬間乗客の誰かがすかさず

「あんたどこ行くのー!」

ドライバー氏、悪びれもせず、

「うぬ~~~、これはひょっとして間違ってるね~?」おいおい。

そのまま、普段は通らぬ道を使って迂回。

さて、無事にバスが元の道に戻ったところで、前に座ってた少年が窓の外を指差している。

見れば、道端に鹿が走ってた。

Oh!Deer!(ウチの近所によくある道路標識『鹿注意』にそう書いてある)

ゆるいよなぁ、なんかいろいろ。。。

そんなこんななバス生活は悪くはないってことです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: