Sep 25, 2008

もうホントにおよしになって

このタイトルで「また?」と思ったアナタ。

・・・ええ、またなんですよ。

実は先日のピザ屋vs.熊事件(ニアミスですが)のその日に、さすがにもうこれがないと(ていうか今までなかったのが問題)で相方が車飛ばして買ってきたのが。

アニマルプルーフのゴミ箱。

どういうことかって言うと、普通のゴミ箱だと蓋が付いていても簡単に動物(大抵ラクーン)に開けられて生ゴミを漁られてしまうので、蓋の部分にクリップ状のパーツが付いている(人間の手でないと開けられない)「対動物」仕様のやつを入手したんです。

生ゴミは極力外に出さないようにはしてますが、いかんせん、ゴミの収集は週に1度きり。それも逃すと大変なので、できれば前の晩ぐらいからは出したい。(朝寝坊するとまずいので。)近所の人も大体前夜から出している。けど、普通のゴミ箱ではほぼ100%翌朝までに撒き散らされてしまう(と、収集もされない)ので、今までは頑張って朝出していたのだけど、これで安心してゴミが出せるわ~!

そして今夜が収集前夜。そして雨。ゴミは頑丈なゴミ箱の中。

真夜中を回る頃、ガレージから、

ドガーーーン!!!ガゴーーーン!!!

とそりゃものすごい物音がしたので、相方と そーーーーーーーっ と玄関のドアを少しだけ開けてガレージを覗いたのですが、物陰は見えず。


物音がやんでしばらくした頃、ガレージに出てみると、

・・・見事にゴミ箱がやられてました。

蓋はクリップの甲斐なく剥ぎ取られ中身は散乱。真新しかった本体は楕円形に歪み、縁には明らかなヘコミが。これって、爪の跡・・・?

これはもう間違いなくラクーンなどではなく、熊。あのへこみ具合をみて、熊の一撃の凄まじさ、改めて見せ付けられました。

間違っても鉢合わせしたくない!!!

土砂降りの雨の中、生ゴミを漁り歩いている熊も哀れではあるけど・・・冬眠までに必要な食料はまだまだ確保できないようで。

早く冬になって、眠っておくれ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

6 comments:

junco said...

えー!!怖い・・・
案外、ノースバンってサバイバルな生活(?)
なんですねぇ。。。

自然の摂理を考えるとまずいけど
たとえば、木の実とかを森に撒くって訳には
・・・いかないんですよね。きっと

orange said...

あのものすごい物音にはさすがに恐怖を感じました・・・まさに生活がサバイバル。

今年は本当に熊の当たり年(?)らしいのですがねぇ。

森で自活できるのが熊にとっても本当は幸せなんでしょうがねぇ。。

アップルサイダー said...

んで、オレンジさん、本業の大学のほうはもうかってまっかー?

orange said...

ぼちぼちでっせー。

アップルさん、そちらはいかがです??

フランソワ said...

あわわわ、おしょろシーー
飢えたくまちゃんには死んだフリなんてきかないですね・・・
アテンションプリーズo(テ▽テ)o

orange said...

フランソワ

熊、見に来るぅ~?熊スプレー用意しとくよ~(笑)