Sep 12, 2008

バスに向かって叫ぶ。

地球に優しく、車を使わずノースバンに住んでて不便なこと。何と言っても夜のバスの便が少なすぎ。(バス停がウチの目の前にある点は便利なんだけど・・・。)

朝夕のピーク時以外、最寄のBus Exchange(バスの乗り換え地点)へ行くバスは、30分に1本。片や、そこからウチの方角に行くバスは1時間に1本。て事は、1/2の確率で、接続便を外してしまうのだ。

ダウンタウンからでも、学校からでも、今やどこからでもいつバスに乗るべきか(接続便があるかどうか)タイミングを熟知している私だけど、それでも上手く行かないときもある。

今日はダウンタウンで友達とご飯して、夜家に帰ろうと思ったら、まずダウンタウン発のバスを逃した。バスのヤツ、たまに定時より多少早く出ることがあるのだ。あと1~2分ぐらい、待ってて欲しいのだけど。その次のバスに乗っても、結局Exchangeでまた30分待つ羽目になるので、コーヒー飲みながら本でも読んでここで1時間待つことにした。

さて、1時間後のバスに乗ったらどうもこっちのほうは定時より遅れていたらしく、Exchangeにいるはずの接続便はすでに行ってしまった模様。それに気づいて、慌てて、その次に家の近くまで行くバスに乗ろうと踵を返したら、なんと目の前で扉を閉めて出発!慌てて追いかけたけど止まってはくれない。

私の3歩先にも同じくバスを追いかける若者がいたのだけど、結局バスは2人を無視して走り去った。

バスに向かってお下品な言葉で叫ぶ若者(推定19才)。

そして、思わず同じお言葉で叫んでしまうワタクシ(もうすぐ3?才)。

そこから「君なんて名前?」と妙な友情すら生まれてしまうのがこの国らしいところでもある。

写真は晴れた日にExchangeから撮ったバス。


結局相方に電話して迎えに来てもらったんだけど。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

Yumiko said...

おひさしぶりでーす^0^

ほんとにこの国のサービスはときどき最悪ですよねぇ。日本がよすぎるのか?19歳の若者と同じ言葉を叫んだってとこに笑っちゃいました^^威勢がいいですね。

学校に仕事に急に忙しくなってあたふたしてますが、Lonsdaleへお越しの際は声かけてくださいねー!

orange said...

yumikoさーん、学校はどうですか?お仕事も一緒に始まってさぞ忙しいのではないかと(!)

ふだん、あのような言葉はダンナの前だって慎むワタクシですが、あの時は待たされた挙句のことだったので、つい、口から出ちゃったのですよ!(笑)

Lonsdale 実はたまに出ています。取材のネタ探しもかねて。実は以前行ったcafe、こないだ取材したんですよ。と、ここでネタばらし・・・