Jan 15, 2009

2010ボランティアへの道:その1

以前に書いていた通り、昨年11月に応募したVancouver2010(冬季オリンピック&パラリンピック)のボランティアのオフィスから12月になって連絡があり、昨日、インタビューとオリエンテーションのセッションに行ってきました。

ボランティア候補たちへのセッションは今月中ずっと行われるようで、自分の情報を登録したボランティア応募用Webサイト(On Your Mark)に、電話連絡を貰った後にログインすると、セッションの日付と時間を選んで予約できるようになっていました。

セッションの所要時間は4~5時間と言われていましたが、正味3時間弱ほどで終わったと思います。でも午後からにしたので終わったときには日が暮れかけてました。疲れた~!

さて、時間前にボランティアオフィスのある会場(PNEやフィギュアスケート会場のPacific Coliseumのある一角にある、倉庫みたいな建物)に着くと、まずはID Checkを受けます。カナダ国籍以外の人はパスポートかPRカードがマスト。あと事前にOn Your MarkからSelf Informationに関する用紙をDLし、プリントアウトして記入して持っていきます。PDFなのにタイプできるようなフォームになっていなかったので、自分で編集してタイプして持っていったら、係りの人に「タイプされたの初めて見たわ~」と感心されました。だって、手書きって読みにくいじゃない?(特にこっちの人の手書きはもう暗号だし。)

その後、同じ時間に来ていた他の人達と一緒に1つの部屋に案内され、まずはオリンピック&パラリンピックの名シーンをビデオで鑑賞。ここですでに感激してウルウルしちゃう人も。

その後、ボランディアの仕事に関する説明を受け、さらに6人ずつのグループに分けられて、グループ面接開始。といっても別に討論などではなく、各自志望動機や自分のバックグラウンド、持っているスキルなどをアピール。1人2~3分位。試験官役は2人。

その後、2人ずつペアを組まされ、何をするのかと思ったら、何と、木製のパズルが与えられてそれを協力して完成させるというテストがあった。多分、協調性とか、コミュニケーション能力を見るものだと思うんだけど・・・結局時間内で完成させられなかったのはうちのペアだけ。これで面接は終了。ここまでで1時間半ぐらいかかったかも。

その後別室に移動して、オリエンテーション。ここで、全員にどん!と分厚いファイルが渡されて、中身の説明・・・ていうかその中に入っているCDの使い方の説明。この分厚いファイルの中身がCDに入っているので、お家のパソコンで勉強しておいてね、ということだった。後は再び、今度はトーチリレーの名場面集のようなビデオ鑑賞。これでボランティアのテンションをアゲる意図なのか・・・どうもこのセッション、プロモーションビデオ鑑賞会みたいだったなぁ。確かにちょっとアガッたけど(単純!)

しかしここまでずっと、実は採用されたのかどうなのかイマイチよく分からなかった。要は今日の面接は、応募したポジションに相応しいかどうかのチェックで、最終的には別のポジションにオファーされるかもしれないけど、とにかく準備して待て、ということらしい。(でもまだ不採用の可能性もあり?) これ以外に、On Your Markのほうにもeラーニング(Olympic History 101、とか)があるので、全部やれば結構な時間がかかりそう。気長にやれ?

ちなみに応募の際は、希望のポジションを第3希望まで入れることができました。実は私、今回第1希望で応募したポジション(事務職に近い)以外にも、自分がスキー履いてできる仕事(アルペンスキーの現場とか)も良いなーと思うので、もしかしたら変えてもらおうかなぁ、と思っていたりする。とにかく、ボランティアオフィスは今月だけで25,000人近くの面接をし、その後審査に入るというので、オファーが来るのは半年ぐらい先のことになるらしい。まだまだ先は長そう。

ちなみにお土産には公式マスコットのステッカーとピンバッチが貰えた~。

というわけで、ずいぶん先になると思うけど続く。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4 comments:

アップルサイダー said...

Oh!実は私もゆうべオリエンテーションの日取りをオンラインで予約したところだったので、今回のブログは下準備にタイムリーな話題でございました。おおきに!オリエンテーションは4月のにしたのですが。なんだかボランティアへの道のりは延々と長そうと思いながら、考えてみたら2010まであと1年ですね。おー、サブゥ。

orange said...

>アップルさん

おお、タイムリーにお役に立てて何よりです!ちなみに、参加者はほぼ100%女性でしたよ、私の回は。平日だったからか、学生さんのような若い人より主婦層が多かったです。

まだまだ先なんですけど、でもあと1年なんですよね~。しっかり予習しよっ。

太朗 said...

いいですねOlympicのボランティア!!
"ビデオ鑑賞"ってところで結構笑ってしまいました。え、なんで??って感じしますよね(笑)

オファー来たら頑張ってください☆
応援してます!!

orange said...

>太朗さん

こんにちは。来てくれてありがとう!

ビデオ鑑賞会(笑)、さすが盛り上げ方がウマイな~、と思ってしまいましたよ。これでボランティアのやる気も倍増!かな。こういうところはカナダらしいと思います。

また動きがあったらレポートしますねー。