Jan 2, 2009

去年のこれまで(移民情報あり)

さて、新年にあたり恒例の?雑すぎる今年1年の計画表でも・・・と思ったところで、去年もこの頃似たような記事を書いていましたね(しかもなぜか上半期分だけの予定)、まずはそっちを振り返ってみます~。

ちなみに去年書いたことはこちら。

●結婚式
結局、2回(カナダでの宣誓式+日本での神前式)で終わりにしたけど、ま無事、終了。てかもう要らないね、これ以上。

●移民
実は・・・何を隠そう・・・1年経って、まだ申請していません!(がくーっ!)

ちなみに私の所為ではなく、スポンサー側に必要なある物が用意できないから、というのがその理由です。実は・・・相方、去年まで数年間カナダに住んでいなかったのですが、その間Taxのファイリングを全くしていなかった・・・ちなみにヤツはそのお気楽人生ずっとフリーランス(てか、フリーター)として働いてきたので・・・お前がやらずに誰がやる!!てかカナダの確定申告は全て自分でやるんですがね。

相方にカミナリを落とし(しかも1度じゃない)、去年の11月頃ようやくその前年の分の書類をCRA(カナダの税務署)に送りましたが、まだ何の連絡も来ない・・。はぁ(ありがち)。

結婚移民は、他の移民(Skilled Workerなど)に比べれば楽勝!と言われていますが、ただ一つ!困るのは、自分の都合じゃどうにもできないところがある、ってこと。スポンサー無くしてはできない申請ですからねぇ。いや、普通はそんなことないと思いますが・・・几帳面でないスポンサー(お気楽すぎるカナダ人)の場合は苦労だらけです。ウチの相方には書類を書かせるのだって一苦労。書いたと思ったら空欄だらけだったり・・・やる気あんのか!って。結局私が全部書類をチェックしなければなるまい。

健康診断は去年の5月に受けてしまったのですが、このままではもう一度受けなおす羽目になる可能性、大(審査の最終時点で1年以内の診断書でないと無効らしい)。

去年1年、この件に関してはあまりにもストレスが溜まり過ぎました。

もう大学を卒業したら個人移民したいと思うぐらい。カナダ人と結婚してるのに・・・

移民になれば大学の学費も大幅に安くなるはずだったのに、移民になる前にどうやら卒業してしまいそう。ため息・・・。

唯一の良いニュースは、2008年12月より東京のカナダ大使館が永住権ビザの管轄を始めたことでしょうか。(これまでは、日本人の永住権申請はフィリピン・マニラのカナダ大使館が管轄でした。)マニラにパスポートを送るのはちょっとなぁ・・・と、思っていたからこれは良かった。(家族が「えー!」とか言ってきたのだ。)

でも私の場合は、もしかしたらバッファローでの審査になる可能性もあるのだけど。

国外申請の皆さん、Part Cの書類も新たに「Japan」用のものが出ていますのでご注意!
このページの一番下)

★追記★
よく読んだら、提出に必要な書類が増えている・・・「戸籍謄本」と(and)「改製原戸籍謄本」の翻訳って・・・どっちも日本から取り寄せないとならんのか~?しかもcertified translatorによる翻訳・・・どぁぁぁ、やっぱりあんまり喜べないニュースかも、これ。

●生活面
我が家の財政上、自炊は必須ですが、私が大学の学期中、特に課題の締め切り前(といっても先学期はいつも締め切り前だった)の食生活は悲惨なものがありました。幸い、ウチの相方はそういうことには文句言わないし、お腹がすけば自分でどうにかするから良いのですが。こういうところはお気楽な相方だと助かる(笑)

学生生活は今年で終わりになる予定なので、今年は栄養をたっぷり取るように心がけたいです、わ。

あと、お掃除もね。(これは元々苦手。)

●学業面
Spring Semesterは結婚式等々でお休みしました。でも休まなかったほうが良かったかも。

Summer Semesterは、以前も書いたように、大きな6単位のクラスで大コケしてしまい、GPAも悲惨なことになってしまいました。それでも通っただけまだマシ、と言うか。これでつくづく自信も失いました。このとき初めて取ったBusinessのクラスはそこそこ。

対して、先学期(Fall Semester)は学期を通じて散々苦しんだ割に、どのクラスもどうにかそこそこのグレードで着地することができました。特に、MidtermでCレンジを取ってしまったBusinessのクラスを持ち直したのは我ながらびっくり。お笑い?なプレゼンが功を奏したのか???(体張ってます、私。)あと、去年書いた通り、エッセイの力をupするべく、Writingのクラスを取りました。1年生用のクラスで、私の卒業単位にはならないのですが。総じて、どれも決して、すごい!という成績ではないんだけど、今まで何か必ず1つは足をひっぱる成績で平均イマイチだったのが、今回それは免れることができました。

大学生活丸2年。未だに、自分でも「うーん、これはやった!」という達成感を得たことはなく、いつも最後までドタバタで、どうにか(課題を)出し切った・・・という燃え尽き感で終わることになるのですが・・・と当然それなりのグレードしか取れないのですが。しかしここに来てようやく、自分の抱えているものを持ち崩さないようにhandlingできるようにはなってきた、というところでしょうか。これでも初めのうちは、もうひたすらパニックでしたからね~。ここまで長かったな。

あとは、やっぱり卒業するまでに一度でも「やった!」という結果を残したい。これが今年の目標かな。

では、これ以外の今年の予定をこの次に。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4 comments:

c.j. said...

はじめまして&明けましておめでとうございます。

移民申請ってほんとにストレスですよね〜 わかります、そのお気持ち(しみじみ) でも、東京で申請管理になったとは!素晴らしいです。やっぱりパスポートを国外に郵送するってビクビクですし、マニラオフィスとのゆるいやり取りもいらつきますから、これはもの凄い進歩ですね。どうかorangeさんの申請がスムースに進みますように。

orange said...

>c.j.さま

はじめまして&明けましておめでとうございます~!

ウチは申請の前の時点でにすでにつまづきまくっていて(主にスポンサーのキャラによるものです)、この先一体どうなってしまうのか。どうか無事にたどり着けますように。と、自分でも祈っています(笑)マニラとのやりとりがゆるそう、という予感はかなりしていたので、その分だけでもホッとしている私です。

ところで、カルガリーはまたすごい気温になってますねー。在住の友人がfreezerの中より寒い、と言ってましたが、バンクーバー住民には想像を絶します。どうぞお気をつけて!

c.j. said...

えぇ、ホントにあり得ない気温でございます。。。今晩は体感温度マイナス38℃だそうで。。。そんな所に住んでいる自分にビックリです(悲)もちろん、家に籠りっぱなしですけど(笑)バンクーバーが羨ましいですー。

orange said...

マ、マイナス38℃・・・。
どうか一歩も出ないでくださいませ!(笑)