Feb 8, 2009

モーグルW-Cup も観た!

さて、フィギュアに続いてはスキーのモーグル観戦。

連日寒いところに行っている気がしますが、実はスキーを持たずにスキー場に行ったなんて初めてかもしれない。

会場はウエストバンクーバーのCypress Mountain。ここも来年のオリンピックの会場になるので、オリンピックのリハーサル試合として位置づけられているところはフィギュアと同じ。

会場へは、観戦用のチケット(往復のシャトルバス代として$10)か、スキー場のパスを持っている人なら誰でも入場自由、というなんだかかなりゆるいものでした。

さて、このゆるさでシャトルバスといえば・・・用意されたシャトルバス(ショッピングモールのPark RoyalとCypress間)は、当然、やっぱり、これでした。

スクールバス!(出たぁ)

もしかして、オリンピックのときにもこの調子でスクールバス送迎になるのかなぁ。なんかバンクーバーならありえそうな気がして仕方がない。いや、そうかも・・・。


さて、さすがに1日中屋外で観戦するのはキツイと思ったので、決勝前の練習ぐらいに着くつもりだったのですが、着いてみたら、進行が押していたのかまだ男子のQualification(予選)をやっているところでした。別に観客席ってものがあるわけではなく、ゴール下の関係者エリアの外でみんな勝手に立ち見するスタイル。だから、体格的に小回りの利く私たちは結構前まで滑り込めて、バッチリ見られました。(写真:Canada Post主催の大会ということで、会場内にもちゃんと設置されていたポスト。)

ちなみにモーグル生観戦もこれが初めてだったのですが、やっぱりスピード感がすごい!・・・と、昨日とまるで同じ感想になってしまった(汗)

あとはやっぱりあの音楽。選手一人一人スタートするごとに違う曲がかかるので、見てるほうの気分も上がる上がる!選曲は選手本人によるものなんだろうか?ロック系が多かったけど、やっぱり滑るのにノレる曲じゃないとだよね?

Qualificationが終わった後、寒いのでひとまず温かい飲み物でも取りに行こうとしたところで、日本人の女の子が目に入りました。あれ、どっかで?と思ったら、

それが、初めて生で見た上村愛子ちゃんだった(!)。その距離1メートルぐらい。

しかし、ちょうどカメラをポケットにしまった直後で・・・その後は人混みに紛れてあっという間に消えちゃいました。あらー。思ったよりも本当に小柄で、瞳がキラキラして可愛かったこと!しかし、彼女も今年30才になる、もう大人のベテラン選手なのよね。長野オリンピックの時に颯爽と現れた頃から見ているので、いまだに「愛子ちゃん」と呼びたくなるけど。

さて、決勝は日が沈んだ後になりました。男子・女子それぞれ予選上位16人ずつが決勝に残り、まずは選手の紹介として第2エアの下あたりから全員ひと滑り。

いよいよ、まずは女子の決勝。

決勝は予選の順位の低い順に(つまり16位~)滑るのですが、日本の選手は・・・なかなか表れない。あと4人になって、ようやく、伊藤みき選手登場!ということは予選4位だったということ、なかなか凄い!エアもターンもまとまって、滑り終わった時点では2位!

そして・・・残りはあと2人、いよいよ予選2位の愛子選手の登場!
場内のアナウンスが、W杯14年という戦歴を紹介すると、会場もわっと盛り上がり!

(写真はスクリーンに映る、スタート直前の愛子選手)

音楽と共に勢いよくスタート!しかし、第1エアの着地がちょっと乱れた?スピードは落ちることなく第2エアはきれいに決まった!早い!他の選手に1秒ぐらいの差をつけてのゴール。点数を待つまでまた盛り上がり!

だけど、結果はこの時点で4位。残念ながら表彰台はなりませんでした。

しかし、昼間は4度あったサイプレスも日が落ちるとかなり冷えてくる。男子を待つ間にもガタガタ震えが・・・

それはさておき、盛り上がりはそのままに7時過ぎ、男子のファイナルに突入。日本選手はこちらも2人。まずは西選手がゴール。そして・・・予選5位の附田選手がゴール、この時点で1位。残すはあと3人、2人・・・最後の選手が滑り終わり、結果は2位!やりました~!

男子はビロドー選手、女子はおなじみジェニファー・ハイル選手と、今回はカナダ選手が優勝を独占。観客はそりゃー大盛り上がりの大会となりました。

写真がボケボケですが、観客に配られていた笛。もう、カナダ選手のときは誰も彼もブーブー吹いていて、うるさいのなんのって!・・・といいながら私もブーブー吹かしました(笑)

あまりの寒さに表彰式は見ずに帰りのシャトルバス(という名のスクールバス)に駆け込んだのでありますが、いやー面白かった!一年後に日本チームが絶好調でここにいることを願っています。

ところで、モーグルのコブって、テレビで下から見ると大したことないように見えますが、実際近くで見るととんでもなく深いんです。あんなもの、猛スピードで下りるんですから超絶なテクニックがいりますよ。滑るだけなら20年以上は滑ってる私ですが、おそらくあんなの全速でやったら即・骨折すると思います。

さて、夜更かししてるけど、明日はお昼から再びフィギュア(Gala・エキジビション)なんでした~。頑張って起きなければ!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

Changuis said...

ずいぶんと冬のスポーツ観戦満喫してるね! 楽しそうでいいなぁ!

orange said...

なんか毎日寒いところへ出かけてるよ。寒いの、自分で滑ってる時以外は別に得意じゃないんだけど・・・

まーはっきり言っちゃゴラクのない(笑)バンクーバーで、これだけのイベントが来るんだから、オリンピックにも感謝しないとねぇ。