Jun 21, 2009

父の日ブランチ・2009

今年も恒例、父の日はブランチです。(もちろん母の日もやってますよ。)

実はなぜか私は先週が父の日だと思い込んでいて、あやうくフライングしかけた今年でした(汗)プレゼントを早めに仕込めたので良かった?けど。

プレゼントは今年の母の日からシリーズ化している、私が撮ったパパママのパパラッチ写真から1枚選んでプリントし、ミニフレームに入れて・・・というもの。手作り感がある程度出るのが良いと思います。もちろん写真選びがポイントで、父の日バージョンはパパと歩兵隊員(とあるミリタリーショップの前にあった像)が並んで映っている、というお茶目系なものにしました。ウケた!(笑)フォトフレームは、シアトルに行った時に安くて可愛いお店を見つけたので大量買いしました。

お花は、この時期よく出ているシャクヤクの白いものが、清楚でボリュームもあり「お父さん」のイメージに合うかな、と思って、シンプルにこれだけの花束をチョイス。ただ、前日に買っていて、水に挿しておいても萎れてしまったのが残念・・・。

もちろんカードも忘れずに。不在の相方の分も代表して"From Both of Us"のカードを使います。

相方不在の相方家行事も回数が増えてきて、「この次は相方不在の相方バースデーパーティ?」とか言ってる位ですが(笑)・・・傍目に見て、この組み合わせは「父&母&息子(兄)&その嫁」って思われてるんだろうな~。(ちなみに兄は独身。)

今日の兄チョイスレストランは、Lonsdale Ave.の一番下にあるBurgoo。 前から店構えがちょっと気になってたんだけど、今日初めて入りました。

ここは、"international" なレストランということで、メニューにも、カナディアン・アメリカン・フレンチ・メキシカン などなど・・・どっちかっていうと「洋モノ」メインですが、モロッカン、マレージアンなども。

その中から私は今日は「ケンタッキー風シチュー」ことKentucky Burgooをチョイス。店の名でもあるburgooとはアイリッシュをルーツとするspicy stewのことなのだそう。つまり、ここは基本的にシチュー屋なのですな。サンドイッチとかのメニューもたくさんあるけどね。

ちなみにケンタッキー(メニュー上でのコードはKY)はアメリカン(USA)とは別のカテゴリーになってました(笑)

付け合せはマッシュポテトかビスケットとなっていたので、ビスケットをチョイス。ええ、あの「ケンタッキー(つーか日本のKFC)風」のふかふか厚いビスケットです!実物はあれより甘みはありませんでしたが。スコーンに近い感じ。

シチューもといburgooは甘辛いカラメル色のベースでお肉やお豆にコーン、それにオクラが煮込まれて、やっぱり南部風な感じでした。こういう具ってすごく好きだし、味もなかなかだったのですが・・・ものすごく味付けが濃かった!半分ほど食べたところでもういいって思いました。呼んで貰っている家族の手前完食しましたけどね・・・(こういうとこ日本人)。

後で気づいたのですが、このお店のシチュー系メニュー(他にはアイリッシュシチューなど)は、レトルトパックとして販売されています。ていうか。お店で出されたのももしかしてレトルト暖めたものだったのかも、って気がしました。・・・それで$15って微妙。

パパママが食べていたスープ&サラダは盛り付けもきれいでおいしそうだったし、ドリンクもフレッシュフルーツを使ったものなどかなり種類も多かったので、また別のメニューで試してみるのはいいかも。シチュー系は奨めませんが(シチューの店なのに:笑)。

お客さんはひっきりなしに入っていましたよ。


その後はやはり去年と同じく、Waterfront Parkでの洋モノ自動車ショーでした。(写真は去年のを見てください。今年も同じ車が来てた。)これも毎年同じ日に開催されてるんだなー。これでお父さんのハートもわし掴み!?

しかし、またいきなり寒くなってきた。昨夜はブランケット2枚かぶっても寒かった!風邪引きそ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: