Jun 23, 2009

In Process

移民申請の続きです。

バッファローにはもう私の書類が着いただろうか?とは思っていたけど、過去の例とかから見ても審査に入る(In Process)にはもう少し時間がかかるだろうと踏んでいた私。

今日ポストを見たらでっかい私宛の封筒が入っていました。

差出人はアメリカのCanadian Consulate General(カナダ領事館)。

ん?バッファローからだ!

内容は、6/17付で「書類を受け取りました~」ということ。そして私の書類にとうとうFile No.が振られました。

それから、何故か提出していたMarriage Certificate(原本)が一緒に返ってきました。・・・審査が終わるまで手元に戻らないだろうと思って、もう2つ(サイズ違いで)頼んでしまったのに。(ちなみに発行料は1部$26ぐらい・・・)。これで手元には全部で3部。。。

ともかく。それでe-Casをチェックしてみると・・・

なんと、In Processになっておりました!

メッセージは以下。
We started processing (orange)'s application on June 16, 2009.
Medical results have been received.

メディカルの結果はねぇ・・・もうたぶん期限切れなんだけどね~(1年経過)。でも、受けなおすようにっていうインストラクションは入ってなかったので、知らんぷりしてみます(笑)。最後に言われるかも・・・。

ともかくこれで、ようやくスポンサー(相方)の名ではなく私の名前でe-Casに入れるようになったさ~♪


それにしても、予想外の進みの早さに、ある迷いが出てきてしまった。

それは・・・今の学生ビザが8月末で切れてしまうので、色々と手続きを始めようとしていて、やっぱり一番いいのは、卒業後にPost-Graduation Work Permitに切り替えることだという結論に。(学校のアドバイザーにも相談済み。)これなら移民になるまでの間にもオープンワークとして働けますから。

しかし、こっからがちょっとややこしい。

Post-Graduationはもちろん卒業が「確定」しないと申請できないので、今学期の成績が出る(=8月終わり)までは申請できない。そして、そこから最大90日かかると言われてる。

そんなことしている間にもちろんビザが切れちゃうので、まず先に今のStudy Permitを延長申請しなきゃいけない。ちなみにこの「Post-Graduationを申請するための延長期間」を Bridging Extension と言い、90日の延長を申請することが認められている。

そして・・・以前書いたOff-Campus Work Permit(失効済)が再び登場。

実は、このPermitを持っていると、Post-Graduationを申請した時点でそのままPost-Graduationと同じ条件で働くことができるそうだ。つまり、申請完了まで待つ必要なしにフルタイムで働けます!(※でも、これ自体は滞在ビザじゃないので、Study Permitの延長はやっぱり必要。)

なので!失効時から6ヶ月たったところ(私の目論見では7月頭ということになっている)でこれを再申請しようとしているわけです。

あー、ややこしい!もう私CICのWebサイトとはお友達のようなもんです。こんだけビザを制覇する人も珍しいと思う!

そして頭が痛いのは・・・

・Study Permitの延長:$125
・Off-Campus Work Permitの(再)申請:$150
・Post-Graduation Work Permitの申請:$150

と、申請すればするほどお金がかかるって事。しかも、移民申請自体にかかった料金(すでに支払済)が、なんと

計$1,040 !(※スポンサー・申請者側合わせて。これ以外にかかった健康診断などの費用は含まず)

ビザの手続きってホントにお金かかりますな~。CIC、ぼろ儲け!

本音を言えばこれ以上お金かけたくない・・・しかも健康診断やり直しになったらまた$300近くかかっちゃうし・・・

何度も言ってますが、我が家はビンボー(無収入)!

しかも何でこんなハメになったかってすべては相方・・・!


・・・と、かなり長い前置きでしたが、

このままもし超・順調に移民審査が終わってしまうなら、もう、卒業後はビジターに切り替えて申請完了を待とうかな、というのが今の迷いです。ビジターの間は(もちろん)働けないけど、多分、仕事を見つけるのも時間がかかるだろうしなぁ。ビンボーゆえ、早く働きたいのもまた本音ですが。

しかし、もし追加書類とか来て審査が延び延びになってしまうとまた困る。それに、これからシアトルに転送される可能性もまだあるし。(どっちかって言えばそっちが希望だけど。)あれ?In Processになったってことはこのままバッファローで進むのか?

ともかく・・・うーん。悩めるなぁ。

とにもかくにもここまでの経過。
・2009/5/1:申請書類をCICへ送付。
・2009/5/6:申請書類がMississaugaのオフィスへ到着。
・2009/6/2:スポンサー審査開始(In-Process)。
・2009/6/8:スポンサー審査Decision Made。申請書類がBuffaloに転送。
・2009/6/16:Buffaloにて移民審査開始(In Process)。

びんぼう、びんぼう、ヒマだらけ♪ってのはウルフルズの歌だったね。。。ヒマではないよん(多分)。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: