Jul 12, 2009

ミニトマトの今

うむ。今学期もいよいよあと正味1ヶ月を切り、これから半月ほど佳境に入ります。

明日はクループでのプレゼンテーション。これがDistance Edのクラスの方なので、なんとオンラインでのプレゼンテーション。オンラインで皆が参加できる「会議室」みたいなのがあって、そこでスライドを流しながら音声(マイクロホンで入力)でプレゼンするんだけど・・・

・・・これがなぜか私が喋り担当になってしまい。しかもスライド1枚につき20秒で喋らなければいけない制約があって、プレッシャー。ただでさえ(英語では)口が回らないのにー。人選間違ってる!

この他にはリサーチペーパーが2本。それに関した別のプレゼンが1本。そして期末テスト1個。


総じて今の感触は ひーー! って感じ。

これが1~2週間のうちに

ひーーーーーーーーーーー!!!

になることでしょう。


さてさて、しばらく忘れられていたミニトマトの立ち姿(?)ですが、今はこんな感じになってます。

どん。

・・・なんか、タテに伸びず、ヨコに伸びてます。

脇芽を早いうちに取らなかったせいか、もうどれが主枝か分からないほどあれこれ枝が伸びて、それにそれぞれワサワサ実がついている状態。

その枝が沢山ついた実の重みで垂れ下がってきています。これでも支柱は立ててあるんですけどね。(でもそれもぐにゃりと曲がって意味を成していない。)

まぁこの小さなプランターでよくぞここまでお育ちになったものよ。
植えたばかりの頃の姿はコレ

ちなみに真ん中にバジルがいる・・・んですけどね、もうすっかり隠れて見えません。左端にはシナモンバジルもいる・・・んですけどね。あんまり大きくなっていません。

手前の小さい箱?に生えてるのはコリアンダー。裏庭に植え替える予定だったんだけど、あまりのナメの猛威に躊躇してます。かといって、さて、どこに植えるか。。。

さてトマト、近くで見るとこんな感じで実がポコポコついてるのが分かります。この真ん中のやつが一番果・・・だったと思う。(もうワカラン。)

まだまだ色づく気配はなし。

こちらは裏庭の垣根に這いながら毎年勝手に咲いてくれるクレマチス。偉い植物です。

しばらく植物に癒されながら頑張ります・・・ぅ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

ogasan said...

もうすぐ卒業なんて素晴らしいです。ESLでジタバタせずにあきらめモードの私には、尊敬します。トマト立派ですね、実ができればOKですよね。重さで枝が曲がらないように、上から紐で吊るすのもいいようですよ。
吊るしたほうが胡瓜でもトマトでも出来がいいようですが。。。。赤くなるのに時間が掛かるんですよねぇ。クレチマスはまだ気温が低いからか咲いていませんよォ。

orange said...

>ogasanさん

ありがとうございます!が、まだ大きな課題ががつりと残ってるので全然油断できないんですが・・・あと一月頑張ります!

トマト、なんで横に伸びるんでしょうねぇ・・・多分、日当たりのせいだと思うんです。このベランダ、陰になりやすくて。実は、このプランターを置いてる台はキャスターがついてるので、私が家にいる場合は少しずつ動かしながら日に当てています。だから、吊るして固定できないところがちょっと悩みどころです。

クレマチスは種類によって咲く時期が結構違うみたいですよね。何も手をかけていないくせに毎年楽しみにしてます。

そうそう、水菜は気温が低くても元気ですよね!