Jul 16, 2009

職人派イタリアンカフェ

来週はペーパー1本締め切り、再来週はプレゼン・・・。

本当の修羅場はこれからなんだけど、8月上旬提出のペーパーの計画の練り直しと(↑のペーパーとは別で、↑のプレゼンはこのペーパーのリサーチを口頭で発表するもの)、リサーチに必要な文献を探し出すのに難儀して(私がリサーチでつまづくのはいつもここ)、なんとか今週のレクチャーまでに滑り込ませようとしてちょっと寝不足が続いていたら早くもダウン。トシか?今日は12時間以上ぶっ通しで爆睡してしまった・・・。

体質的なもので私は8時間(以上)の睡眠がないと基本的にやっていけないのです・・・年を取ってもちっとも直りません。いや、逆にひどくなってるかも。

ともかく、文献はまだ必要なんだけど、講師にはとりあえずOKをもらったので、もう一つのペーパーの方に取り掛かろうかな・・・。

さて、寝不足でどよーんとした頭でいると、コーヒーで一息つきたくなりますね。

最近、コーヒー屋といえば、リサーチや書き物を兼ねてラップトップ持参でFree Wi-Fiのあるところ(Wavesとか)に行く事が多かったのですが、たまには気分を変えてと学校のそばにあるこちらに入ってみました。

Caffè Artigianoはバンクーバーを中心に展開しているイタリアンスタイルのコーヒーチェーン店。

私定番のCafe Misto(アメリカーノの上にフォームミルクを乗せたもの、カフェラテよりもちょっとすっきりしたこっちが好き)を頼んだのですが、バリスタさんが「ココアパウダー振ってもいい?」と断ってくれた上でラテアートを描いてくれました。(この日望遠レンズしか装着していなかったため、ギリギリ寄ってもここまで・・・図柄はハート柄です。)


壁にはこんな風にラテアートの図柄が。


創始者兄弟の一人は、世界ラテアート選手権で優勝した実力の持ち主で、ここのバリスタさん達のトレーニングに携わっているそうです。

英語のartisan(職人)という単語の起源はイタリア語のartigianoだそうなのですが、まさに看板通りの職人気質なコーヒー屋さん、かな。

コーヒー1杯で何時間もラップトップで格闘するのに疲れたら、たまにはこういうところでゆっくりとコーヒーを味わうのもいいかも。

お店Webサイトトップの写真はHornbyの店内じゃないかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: