Jul 14, 2009

ロイヤルフィーバー in バンクーバー

今日は朝から学校(ダウンタウンの方)に行ったのですが・・・何故かカメラを携えて・・・(しかも望遠レンズ着けて)

学校は通り越してついたのはここ。バンクーバーコンベンションセンター。

そして黒山の人だかりです。まさに。

しかも物々しく、黒塗りの車がズラリ!

コワモテのボディガードも。

バシッと並んだパトロール隊。ハーバーセンターの裏を通った時に、隊列で走っていくのを見ました。すごい目立ってた。

これは向かいのビルですが、皆さんお仕事をする気が全く見受けられません。

このでっかいオジさん・・・誰?じゃなくてゴードン・キャンベルさん(BC州首相)。
ゴードーン♪と声をかけられご機嫌で皇室直伝?スマイルで手を振っていた・・・。

さて、皆が待つこと30分ばかり・・・ようやく・・・後ろからの御姿でお届けしますね。

かなりお年の日本人(日系人)のおじいさんは立ち尽くし、声も出なかった様子。

私の前には犬を連れたラテン系カップルが、日の丸のついたシャツ(サッカーの日本代表ユニフォームで、自分で作ったんじゃないよ、とのこと)を着て陣取ってましたし。

若い日本人の子達が「可愛い~」と声を上げていたのには「え?」と思ったけど、気持ちは分からなくもない・・・穏やかな、終始にこやかな御二人でしたよ。

この後、黒い隊列はあっという間に走り去って行きました。

56年ぶりのカナダご訪問を終え、この後、バンクーバー空港に向かわれたと思われます。(帰路ハワイに寄られるとのこと。)

ここ2週間ほどのカナダでのニュース報道はいずれも歓迎ムードを伝える感じのものばかりでした。

お付きの福田さんもいたはずなのだけどなぁ・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

アップルサイダー said...

オレンジさんもいなはったのですね。あたくしは午前中に両陛下を拝顔させていただきました。陛下が意外にも小さかったのに少し驚いたけれど、あの存在感はすごかったですね。美智子様も慈悲に満ちたお顔だと思いました。そしてお二方からは「謙虚さ」もにじみ出ていたと思うのです。ここ遠路バンクーバーでまさか天皇陛下がおでましくださるなんて。。。

そして、福田さん、いましたよ。なんか黒服の中で、本当にフツーのオジサンして歩いていました!

orange said...

>アップルさん

相変わらずニアミスが続きますね(笑)3人トリオも一緒でしたか?

確かに、思ったよりも陛下は小さくて・・・後ろにいた子達のコメントも分からなくはなかったのですが、お二人共穏やかで、でも周りを圧倒するオーラがありましたね。

東京にいた時ですらお会いしたことはなかったので、バンクーバーで、とっても貴重なことでした。

福田さん・・・オーラなさ過ぎて気づかなかったのかな?(笑)