Jul 3, 2009

ご近所ハイキング ~Lynn Canyon Park~

今年の夏は暇があったらやろうと心がけていること。

それはご近所ハイキング。

ご近所といってもまぁバスでカバーできる範囲、ってことですが。

私の住んでいるNorth Shore、実にたくさんのトレイルがあります。さすが山と海に囲まれた地。て言うか、ウリはほとんどそれ。

ならば、せっせと歩いてこよう。なんせ、歩くだけならお金がかからない。しかもバスを使えば(バスパスがある限り)交通費もかからない!手軽にエクササイズができて、さらにマイナスイオンをたっぷり浴びながらリフレッシュ・・・ここに住んでてこの恩恵を受けない手はないね~。

と、気づいたのはここに住み始めて3年目のことでございました。

ようやく、カナディアンライフに身が染まってきた、ってことなのでしょうか。

さて、最近時々出没するのが我が家からも程近いLynn Canyon Park

入ってすぐにこのサスペンションブリッジ(つり橋)があり、かつ、Capilano Suspension Bridgeと違って入場料がかからない(あちらのは大人$30ぐらいかかります、高っ!)・・・というわけで、地元の人々にも人気の観光スポット、となっています。写真はある週末に行った時に撮ったものですが、すごい混雑・・・もちろんけっこう揺れてます(笑)

が、もうすこし歩いていくと、いろいろ発見がありますよ、というわけで。

橋を渡ったらトレイルを左手に進んでいくと、じきに見えてくるのがこちらの30-foot pool。天然のプール。水が澄んだエメラルド色ですごくキレイ。暑かったこの日は、ここに泳ぎに来てる人がたくさん!
川の水はひんやり冷たくて、こうして足をつけているだけでもかなり気持ちいい!
誰かが器用に石を積んでますね。これ、こちらではビーチとかあちこちで見かけるのですが・・・

さて、その右手のちょっと急な階段を上っていきますと・・・(ここエクササイズ!)

Rice Lakeと呼ばれる湖へとトレイルが続いていきます。30-foot poolからは15分ぐらいかな。この湖の周りをぐるりと1週するコースが、約2.5kmです。ゆっくり歩いても、所要時間小1時間。

その後は、Rice Lake Rd.を通って木の橋を渡ると、Lynn Valley Rd.に出ます。そこで見えてくるのがこの可愛いCornerstore。ちょっとしたカフェにもなっているので、ここで一息つきましょう!

ここのメイプルウォルナッツアイスクリームが美味しいです♪

・・・って、それじゃエクササイズの意味ないじゃん!って?

まぁ、マイナスイオンとリフレッシュは残ってるので良しとしましょうか・・・。

さてバスでの行き方ですが、Lonsdale Quay(シーバス乗り場)からは、#228か#229のLynn Valley行きのバスでサスペンションブリッジ近く(Peters Rd.)まで行き、帰りは上のコーナーストアそばのバス停(Lynn Valley Rd. x Dempsey Rd.)が#228(Lonsdale Quay行き)の始発になります。これを逆にしたコースでもOK!(サスペンションブリッジそばにもcafeあり。)ダウンタウンからでも所要時間45分ぐらいだと思います。

Phibbs Exchangeから行く場合は#229(Westlynn行き)か、#210(Upper Lynn Valley行き)も使えます。

車で行く人は、Lynn Canyon Parkの駐車場が使えますが、今の時期、週末はとにかく混みます。裏技は、Capilano University裏からLillooet Rd.をまっすぐ行くと、突き当りがRice Lake近くの駐車場となっていて、そこからもアクセス可能です。ただ、やはり週末はハイカーやバイカー(マウンテンバイクの人ね)で混みあっているかも。

この辺り、さらに奥に行けば手強そうなトレイルもたくさんあるので、まだまだ探検します!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: