Aug 17, 2009

おらが街に電車がやってきた

今日、バンクーバーに新しい電車、カナダ・ラインが開業。

カナダラインについては去年のこのポストで書いてます。

これまでにもスカイトレインっていうバンクーバーと東のバーナビー、コキットラムやサレーを結ぶ電車はあったんだけど、今回、南のリッチモンドに行けるようになったのと、これでようやく、バンクーバー空港へ乗り入れる電車ができました。これで空港の行き来も楽になるね~。今までが不便すぎだったからね~。(でもウチのあるノースショアはこれからもまったく蚊帳の外、だけどね。)

長いことかけて工事していましたが、当初の予定の11月より3ヵ月半早く、開業することになったそうです。でも、ダウンタウンのグランビルストリートは未だにほじくり返されたままですがね・・・(ダウンタウンは地下を通るので)。

今日はたまたまダウンタウンに出る用事があったし、ちょっとひと乗り(?)リッチモンドまで買出しがてら乗ってこようか、と思っていたんだけど・・・

ウォーターフロント周辺には長蛇の列が出現していました。

オープン初日の電車に乗りたい、というだけでなく、この日は運賃がタダというサービスもあったせいなのか、開業が午後1時だったにもかかわらずこの日の乗客はなんと80,000人以上。乗車するのに2時間以上も待ったそうです。

ちなみにダウンタウン・ウォーターフロント(始点)→リッチモンド(終点)までの所要時間は25分。このために2時間は・・・並べないなぁ。

トランスリンク乗り放題のU-Passがまだ使えるうちに、乗ってこようと思います。

基本的に、乗り物好き♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: