Sep 26, 2009

日本の真ん中で

唐突に始まった日本の真ん中(奥飛騨)旅行記ですが、先日の連休中に家族で旅行したものです(というか、そもそも決まっていた家族旅行に帰国が決まった私が便乗した)。

秋には珍しい大型連休(5連休で「シルバーウィーク」というすごいネーミングで呼ばれてましたが・・・敬老の日が入っていたからなのか?)でしたが、このためいざ出かけてみれば予想以上のすごい人。どこへ移動するにも一苦労でした。おまけにマイカー規制されているこの一帯では、自家用車は駐車場に止め、バスに乗り換えなくてはなりません。温泉地から上高地に行ったものの、もうどこにいっても人人人。帰りはバスに乗るのに1時間以上並ぶ長蛇の列。

そういう状況ではありましたが、初めて間近にみる飛騨山脈の迫力には存分に魅了されました。カナダの山々よりは猛々しい感じがあります。やはり起伏が激しいからなのか。

紅葉はまだ始まったばかり、という感じでしたが、スカッと晴れた秋空に様々な葉っぱの色が映えて絵画のようでした。

温泉も堪能したし、日本に生まれてああよかった、と思える旅でした。

多少交通の便が悪くても、やはりこの自然はいつまでも守って欲しいと思います。

残りの写真は「穏やかな日本の景色」を集めてみました。

神社は乗鞍山頂畳平のもの。この前日にここに野生の熊が出て、人を何人も襲って怪我人を出したことがニュースになりました。日本でもやはり山では熊には気をつけないといけませんね。といっても、野生の熊はよっぽどのことがない限り人に向かってくることはない(このときの熊も、おそらく冬眠前に一生懸命餌を探していて、うっかり人の多いところに出てしまったのだと思われます)ので、万一出くわしてしまった場合は、間違っても立ち向かわないように・・・。

黒猫ちゃんは帰りに立ち寄ったお蕎麦屋さんの猫。どんぶり・・・いや土鍋に入った猫まんまをひたすらがっついていました。








日本滞在も終わり近くになりました。次回は再びカナダからお届けします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

c.j. said...

シルバーウィーク。。。いかにもな日本のネーミングですよね(微笑)しかし、なんか損した気分になってるのはワタクシだけでしょうか、何故に今!(叫)

素敵な景色。日本の自然の景色って情緒を感じますよね〜日本にいると海外に目を向けてしまい、海外に住むと日本に目を向けてしまう(苦笑)今は日本で行きたい所山盛りです。

お気をつけてお帰りくださいね☆

orange said...

>c.j.さん

カナダに戻ってきました。

私も最初これを聞いた時は「び、ビミョー・・・」って(笑)

「休日」自体はカナダより日本のほうがかなり多いんですよね。その代わり、皆一斉にでないと休めない日本の社会・・・どこに行っても人だらけ!

でも、変わらぬ景色には心癒されました。また日本再発見、しに行きたいなーって私も思ってます。