Oct 6, 2009

クルマ事情

さて、日本から帰ってきてまた運転を始めたんだけど(日本にいる間は運転することがありません。てか私にはトーキョーの道はムリ)、やっぱり・・・アレよねぇ。

こちらのドライバーは総じて、かなり短気。

信号待ちしていて青に変わった後、ちょっと出遅れようものなら「ブーっ!」
その後信号で止まるたびに何でもかんでも「ブブーっ!!」
ハイウェイの進入のタイミングを逃そうものなら「ブブブーっ!!!」

一日に何度クラクション鳴らされるか分かりゃしない。まぁこっちのウデが未熟だからってのもありますが。しかしいちいちそれにへこんでいては運転できないので、気にしない。(実際は、けっこうへこむ。)

自分で鳴らしたことは、まだ、ない・・・けど、そのうち負けずとバンバン鳴らすようになったりして。ハンドルを握ると、心理的に、支配的なオレ様人格になる人が多いって何かで読んだような気がするんだけど、こちらのドライバーはまさに「オレ様」的ドライバーだらけのような気がする。急な車線変更だってノープロブレム(怖いんだってば)。

まぁ他人のことはさて置けば、こっちの道は、運転しやすい。なんせあの道幅の広さ、真っ直ぐさ。日本で言えば北海道、沖縄、某Y県(人口の少なさの割に道路がやたら整備されている)に匹敵するのでは、という感じ。

それでも車線からはみ出してる人が一杯いるのは、なんでかしらねー?

こないだ東京に帰った時、よくぞこの道幅でクルマが行きかうことができる(一方通行ではない)という道を沢山見ましたが、こっちの人には、絶対、ムリ。(私も。)

さて、こっちのクルマまだまだカーナビ装備じゃありません。最近の新車にはようやくそのオプションがついてきた感じ。

で、中古車の我が愛車にはもちろんついてないんで、別途、購入しました。

このように吸盤で窓に貼りつける。

降りるときには、必ず外してバッグの中へ(という表示)。でないと、車上荒らしにあっちゃいますよ~(という表示)。

専用のケースもあります♪

そこそこ安いやつを買いましたが今のところまぁちゃんと使えています。こちらの道はいかんせん単純なので一度行った場所にはほぼ使う必要がなくなりますが。

一つ不満なところは、このナビ、多分アメリカ製品なので音声案内を「マイル」でしかしてくれない。表示はメートル法にできるのに、音声では「あと1/4マイル先、左折です」とか言いやがるの。未だに、その距離感がわからない。(※1マイル=約1.6km)

カナダは日本と同じメートル法なので分かりやすいのですが、同じ北米大陸にありながらアメリカはヤード・ポンド法が基準なので、アメリカに入ったとたんに標識もマイル表示に変わります。

車の速度表示もカナダ車とアメリカ車では単位が別。だから、アメリカから中古車を買ったりした場合には「マイル/時」表示になっているので不便。(税金もかかるのであまり買う人はいないでしょうが、まれに中古車リストにそういう車がある。)

気になる車種ですが、大型車ばかりな北米のイメージの割にコンパクトカーはけっこう人気。トヨタのVitzぐらいの(ただしこちらでの名前はYarisと言う)。でも、やっぱり中大型SUVはやたらめったら多い。それから妙に見かけるのがピックアップトラック。個人用のですよ。これで夏場はボートを引っ張っている人が多い。マイボートね。あと、夏場はオープンカーを全開でかっ飛ばす人が多いけど、雨ばかりになる秋冬には全然向いてない。そういうウチの相方のクルマもそうだけど。

カナダには自国の自動車メーカーってものがほぼないので、domesticと言うとアメ車になります。アメ車派の人ももちろん根強くいますが、日本車は相当な人気です。中古車市場でも値が高く付くのは日本車。やっぱりトヨタ人気は根強い。レクサスのSUVもよく見かける。あと、車高が低くてスタイリッシュなMazda3(日本ではアクセラ)は北米ではとてもよく見かける車種。あと、日本では北国に強いと言われるスバルも多いかな。我が家(相方家)、そういえば全員日本車です。イェイ。

とは言え、高校生のお子ちゃま(こちらでは運転は16歳からです)がBMWを乗り回していたりしてるのを見ると、こんにゃろ!と思っちゃいますね(笑)

とか、まぁクルマに関するエトセトラ、でした。

皆さんも安全運転で!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4 comments:

changuis said...

カーナビがマイルで出てくるのは痛いねえ。 アメリカに住んでおきながら、最後までマイル、ヤードは慣れなかったよ。 パウンドはよく使ってたからかろうじて慣れたけど・・・。

junco said...

そういや、大学(日本)のときのゼミの先生はアメリカに10年くらい住んでたんですけど、カナダ人は運転が荒いって言ってましたよ。カナダに入った途端に、みんなビュンビュン飛ばしてて、いつもびっくりしたって。

普段は穏やかなカナダ人、何かためてるでしょうか?(笑)

orange said...

>changuisさん

マイル・ヤードはちっとも分からないわー!パウンドはカナダでも結構出てくるから分かってきた・・・といっても1パウンド500グラムぐらい、というアバウトさでだけど・・・(ホントはもっと少ないね)。

orange said...

>juncoさん

普段はのんびりしてる(というか何も考えてなさそう←失礼)なカナダ人、クルマに乗ると世界はオレのもの、になるのかしらねー。ホント、荒いわー。