Nov 21, 2009

永住権申請 ~終わりに~

さて、このカテゴリでのポストも、これで最後です。

これから読まれる方は、
永住権申請 ~始めに~
永住権申請 ~準備編~
そして、この ~終わりに~ の順に読まれると良いですよ。

ここからは主に申請してからのことと、総じてです。

申請から永住権取得まで
パスポートリクエストまでちょうど半年ぐらいかかりました。毎度状況を書いてきましたが、あらためて。(各タイミングで書いたポストにリンクしています)

2009/5/1:申請書類をCICへ送付。
2009/5/6:申請書類がMississaugaのオフィスへ到着。
2009/6/2:スポンサー審査開始(In-Process)。
2009/6/8:スポンサー審査合格。申請書類がBuffaloに転送。
2009/6/16:Buffaloにて移民審査開始(In Process)。
2009/7/14:申請書類がDetroitに転送。
2009/10/5:パスポートリクエスト。
2009/10/21:審査終了(Decision Made)。移民ビザ発行。
2009/11/13:アメリカ国境にてランディング。移民完了。

かかった費用
ちょっと正確さに欠けますが、ざざっと、これぐらい。

・申請費用 $1,040(内訳:Right of Permanent Residence Fee:$490, Sponsorship application:$75, Principal Applicant:$475)
※申請者は私1人のみ
・健康診断 約$200
・領事館での出生証明書(英訳)発行 $12
・戸籍謄本・改製原戸籍謄本の翻訳料(翻訳証明書込み)約8,000合計11,500円※すみません、間違っていましたので訂正
・顔写真(計11枚) 約$60
・パスポート送付の際のFedEx(往復) 約$80
・その他細かいのもう少し。
※$はすべてカナダドル

結構、かかりますよね。。。

ランディングが済んで、無事、移民になったら
とりあえず、することは、

・住んでいる州の健康保険に入る(既に入っている場合は、延長手続き)
・SINの申請(Temporaryで持っている場合も、新しい番号になります)

新移民向けの無償のESLプログラムなどのサービスも受けることができます。
BC州の場合は、WelcomeBCと言うサイトに載っています。


最後に
あちこちから色々見たり聞いたりしてしまうと、結構大変なことのように思えるけど、1つずつ集めればそのうち終わります~(そりゃそうだ)

と、言っても、自分の力だけではどうにもならないこともあるわけで、私もそれで「うぎゃー!いつになったら終わるんじゃ!」となったり眠れなかったりしましたが・・・終わってしまうととても気が楽になりますー。

準備編でも書きましたが、警察証明の有効期限や健康診断の期限など、せっかく集めたものが無駄にならないように、そこのところは、計画的に!(私やっちゃいましたからね~。)


ここに書かれている情報はあくまで現時点のものです。CICのルールは変更されることが割とありますから、申請の際は必ずご自身でCICの情報を参照されることをお勧めします。


では、Good Luck!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: