Dec 31, 2009

我が家の年の瀬

暮れもいよいよ押し迫ったバンクーバー。

日本ではもうすっかり新年ですが、17時間遅れのここは、年の瀬の気ぜわしさもなく、淡々と新年を迎えようとしています。

さて、今してるのは、去年と同じく、ローストビーフの焼き上げ。

にんにくを差し込んで、スパイスをすり込んで、アップルジュースに漬けて柔らかくしてからじっくり焼き上げます。(アップルさん、教えてもらったのに近いレシピが見つかりました~。)

それから、年越し蕎麦の準備も同時進行中。そばつゆもできました♪これからだし巻き卵に取り掛かります。

なんだか妙な取り合わせですが、これが我が家の年越しです。

我が家でおせちを作っても相方が食べないだろうし(お蕎麦は好物)、代わりにローストビーフを焼いておけば、しばらく料理をする手間が省けます(サンドイッチにしたりね)。というわけで、去年からこれが我が家の年越しスタイルと決めました。

いつもとちょっと違うのは、今家にお友達が2人泊まっているので、いつもより賑やかな年越しです。

ローストビーフが待ち遠しい!

Wish you have a happy new year!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 26, 2009

ことしのクリスマス

今年も、いつもと同じように、相方家で家族揃ってクリスマスを迎えました。

しかし、前夜のパーティの片づけをしてから夜なべしてプレゼントを包み終わったのが午前4時・・・朝10時集合と言われていたのに当然間に合わず、3時間の遅刻。(相方全然起きないんだもん。ほぼ全部包んだのは私だけど?)

というわけですっかりランチになってしまったクリスマスブランチにて、この日は幕を開けました。(待たせた皆、ごめんなさい!)

そして、お待ちかね!ツリーの下に置かれているプレゼントを皆で順番に開けていきます。

今年もご覧の通り大量のプレゼント!(家族5人分)

私が貰った中での最大の目玉は、なんと500ドル分のSpa Utopia(地元ノースバンにもあるスパ)のカード!相方のパパママからです。しかしどうもパパのアイディアだったらしく、なんと、ママにも同じものが!

と、いうわけで来年はママと2人仲良くユートピアへ行ってきます♪(ってなんだか健康ランドみたいな響きだけど・・・実際はとってもお洒落なスパです。)それにしてもとっても粋なチョイス~。本当に優しいパパ、まるでホンモノのサンタさんのようです(ついでに体型も)!

そして、パパママからの粋なプレゼントはまだあった!

なんと、10月の卒業式の公式DVDをもらいました!(いつの間に入手を!)自分では別に良いか~と思って買わなかったのですが、やっぱり貰うと嬉しい!今朝ウチで早速観てみると、なんと観客席の相方家がどアップで映っていたというおまけ付き!(これは個人用の編集ではないようです。だって、誰がどの卒業生の家族かなんて特定できないはず。)これは盛り上がりそうなので近々家族で上映会を開催決定!しかし、こうやってあの日の模様を思い出に残せるってやっぱり、良いですね~。


さて我が相方からも、とても“ビッグな”プレゼントがありました。というのも、家から出発する時に、車の後部座席になにやらデカイ物を積み込んでいて・・・(私は目をつぶって見ないように言われていた)。

しかもあまりにデカくて包装できなかったらしく、開ける段になって「今からトイレから持ってくるから(おい!)、また目をつぶってて!」と言われ・・・目を開けてみたら、これ。

カシオのキーボード!

昔、ピアノを習っていてちっともモノにならなかったけど、そして一応、大学時代~カナダに来るちょっと前まではバンドでキーボードを弾いていた私(やってたのはハードロックから歌謡曲までのカバー)。こっちに楽器は持ってこなかったので、かーなーりー腕が錆付いてますが、これでまたかなり遊べそうです!この際、ジャズピアノも習ってみようか?

あ、相方に贈った目元のシワ用美容液は、すんごく喜んでました。良かった♪(安上がりで) その夜早速塗って「なんか効いてる気がする♪」だそう。良かった♪(単純で!)

さて、お次はお待ちかねのクリスマスディナー。

今年のターキーのお姿。どどん。こーんがり、美しく焼けています。お手々には焦げないようにミトン(ママ談)を。スタッフィングは私がギュウ~~っと詰めました。例年かなり余るのでこれでもサイズは小さくなったのですが、やはり半分ぐらいは余ってました・・・。

そして、ターキーディナーのお皿はこちら(まだ付け合せの野菜が乗っていませんが・・・)。ターキーにかかっているのが焼き汁で作ったグレービーソース。右側のがターキーに詰められていたスタッフィング。そして手前のが例の、クランベリーソース。酸っぱくてそれだけでもおいしいですよ。お肉に合わせるかは好き好き。

そしてデザートは・・・私は前日の忙しさもあってパイを作るのをケロっとコロっと忘れていて、当日になって「あ!」と思ったんだけどあちゃー、今年はママがミンスパイを手作りしてくれていました!ホッ。でも撮り忘れた~。。。ミンスパイはレーズンなどのドライフルーツと柑橘類(とその皮)などを刻んでブランデーと煮込んで、しばらく寝かせたものが入っているパイです。去年のクリスマスプディングに続いて、これもイギリスのクリスマスのお菓子。

というわけで今年もたんとstuffedされた~!


今年もとても暖かいクリスマスでした。皆のところにもそれぞれサンタが来ていましたか?


しばらくは粗食にしたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 24, 2009

クリスマスイブ・パーティ

クリスマスの前日です。クリスマス・イブ。

ってそんなの当たり前のこっちゃですが・・・この国では、実際駆け込みのクリスマスショッピングをする以外には特別な意味はない日です。もちろんパーティもケーキもなし。カナダに来た最初の年は、ずい分拍子抜けしたものです。そう考えてみると日本ではイブにパーティ(っていうか恋人達のラブラブデート)をするって、一体誰が決めたんだ?

しかし今年はこのクソ忙しいタイミングで、相方がいきなり「我が家でパーティしよう」と言い出したもんだから、朝からてんやわんやでした。招いたのは、相方家(パパ・ママ・兄)。ま、単なるホームパーティです。

クリスマスイブ・パーティ・・・って言ってもねぇ。明日はドカンとターキーディナーだからコッテリ系は勘弁!

というわけで、相方家に手巻き寿司を体験してもらおう!という、クリスマスイブとはなんら関係のないジャパニーズディナーになりました。

お刺身はサクのサーモンとマグロとイクラをFujiyaで調達。

皆それなりに興味津々の様子・・・でしたが、生魚にはやっぱり皆イマイチ手が伸びず、隠し玉のイクラなんて誰も手を出さなかったもんね。おかげで私がしっかり頂きましたが♪

もちろん、それを見越してちゃんとお肉も出しましたが。やっぱり、ホームパーティ系の和食は未だに難しい。(客層にも因るのだけど。)

ちょっとだけクリスマスらしくと、この日の朝に焼いたジンジャースナップス。手前のちょっとぐちゃいジンジャーマンは相方の作品。それにしてもアイシングの色がすっごいです。

後は忙しすぎて写真撮ってる暇ありませんでした!

しかも、クリスマスプレゼントのラッピングが全然終わってない。たいへーーーん。(毎年なぜか前夜にこうなる)。

今年も夜なべしてラッピング・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 23, 2009

パセリ最期の時

しばらく雨ばかりで割と暖かかったバンクーバー(気温は8度前後)。クリスマス直前に来てまたちょっと寒くなってきました。現在の気温は3度。でもどうやら去年みたいなホワイトクリスマス(というか埋もれすぎ)になることはなさそうです。

さて、このお話はずっと前(笑)12月上旬、1週間ぐらいずっとマイナス気温が続いていた時のお話。今ごろかよ!・・・upするタイミングを逃していて。

その日はかすかーに歩道が白くなるぐらいの雪(こういうのはflurriesという)が時折、パラーリパラーリ、降っていました。朝、ベランダを見たら、あの寒さをものともしなかったイタリアンパセリが・・・くたーっと萎れてました。

こりゃもうダメか!と思って慌てて刈り取り、家の中で水に挿しておいたら・・・あっという間に元気に。写真ではまだ水に挿したてでまだちょっとくたっとしてますが。

パセリって、思った以上に、寒さに強い丈夫なヤツなんですねー。

ちなみに、水に挿したまま10日ほど経過した今でも、けっこう元気です。

というわけで、正確にはまだ最期じゃないパセリでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 21, 2009

PRカードが届いた

今日、届きました。

11/13にランディングしたときに、確か7週間かかるって言われてたので、年内には来ないな~・・・

とすっかり思っていたら、今日来た。どうやら、発行されたのは12/8。有効期限は5年間で、2014までとなっています。

とにかく、これで自由にカナダから出られる。

そして、今来ると分かっていたらお正月は日本で過ごしたかったな・・・と急に欲が。

この季節、プレゼントのもらえる盛り上がるクリスマスをカナダで、そしてお年玉のもらえる和やかなお正月を日本で、それぞれ迎えられたらどんなに良いかと思うんだけどね。むぅぅ。 ・・・この年でそれはないだろう。実際クリスマスはギフト貧乏だし!

仕方がない。

さて。


カナダの永住権というのは、実は無条件で「永久」のものではないです。


Permanent Residentステータスを保持する条件として、原則として「過去5年間のうち最低2年(730日)はカナダ国内にいること」とされています。

PRカードは、5年ごとに更新しなければならず、その際にこの条件が必ずチェックされます。PRカードはカナダ移民にとって大事な身分証明書であると同時に、一旦国外に出たらこれを持っていなければカナダ国内に戻ってくることが出来ません。

カナダ国内に居る条件は、例外として、カナダ市民権を持つ配偶者と共に国外にいた場合、またはカナダ企業との雇用によってカナダ国外で働いていた場合、はその期間はカナダ国内に居るものとして算入できます。

クリスマスショッピングもいよいよ追い込みですなぁ。いつもはさっさとしまっちゃうモールだって夜中までやっているよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 20, 2009

Carol Ships (船のパレード)

毎年この時期恒例のパレードなのですが、確か今まで書いてませんでしたね。

Carol Ships Parade of Lightsは、パレードと言っても、海の上のパレードです。

電飾で飾り付けられた大小さまざまな船が、各地のハーバーを巡りながらパレードするのです。昨日がノースバンクーバー(Deep Cove)の日でした。

ウチはいつも、Deep Coveの相方の両親宅で見ています。この日、海沿いに住んでいる人たちは皆ディナーパーティを催すらしく、普段人通りの少ない林道にまで、駐車の列。

ウチは時間近くになって相方パパママから5分おきぐらいに「もうすぐ来るよ~」と電話が来ていたのですが、そういうときに限っておねむの相方は動きが悪い(まだ8時前ですが~)

結局、パパママ家に着いた時にはすでにパレードも終わり近く。

なんとか撮った写真がこれ。

遠くて、ブレブレで何がなんだか分かりませんが(だからサイズも小さく)、海の上を光る船が行列をなして去っていくところ・・・と思っていただければ幸いです。。。










これもなんとか・・・

これは最後尾にいたディナークルーズの船。乗船客が楽しそうにディナーしてるのがバッチリ見えてしまいました。実はその手前に、トリだと思われるサンタさんを乗せたソリの船がいたのですが、なんせ漁船だったのでぜんぜん目立っておらず・・・暗くて距離があったので撮り損ねました。

私たちはハーバー手前のあたりから、しかも上から見ているのでどうしても並んだ船の迫力が伝わりませんが、船が次々にやってきては折り返すハーバーで見れば迫力もあると思います。

後で通りましたが、Panorama Park(Deep Cove湾の目の前にある公園)では大きな焚き火が焚かれていました。ここではパレードを見ながら音楽がかけられ、リフレッシュメントなども出るようです。


今後のパレードのスケジュールはこちらから見られます。

23日で終わってしまうのですが、今日はウェストバンクーバー、明日以降はFalse Creekとなっていますので、ダウンタウン周辺ならまだ見られそうです。

寒いので暖かい格好でね!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 17, 2009

恐怖?巨大カブ(やさい探検その2)

お久しぶりの「やさい探検」シリーズ。

てか「その1」しかやってなかったよね・・・それもほぼ1年前。
前回はアーティチョークでしたね。。。

どっこい、終わってませんよーこのシリーズ。

日本ではなじみのなかった野菜に挑戦してみよう!のコーナー。

今回のやさいはコレ。どん!巨大カブ。

名前はrutabaga(ルタバガ)といいます。あるいはSwedish Turnip(スウェーデンカブ)というそうな。

どんだけ巨大かって言うと一緒に写っているやかんの胴体とほぼ同じ大きさ。(遠近感あるのでやかんが小さく見えますが・・・3リットルぐらい入る大きさです。)

さて、買ってみたのはいいけれど・・・一体コレはどうやって料理して使うものなのやら・・・まずは、とりあえず野菜たっぷりポトフと一緒に煮込んでみることにしました。

しかしかなり固いので始め包丁を入れるのに一苦労。結局相方が床に叩きつけて割りました・・・。小さくなれば切りやすいです。切った時、大根に似たツーンとした匂いがします。

さて、生の状態の身は白いですが、火が通るとうっすら黄色に。お味のほうは、甘みがあって、カブ独特の苦味もあって・・・やっぱりカブの味。

しかし、あまりに大きいので1回に使える量はせいぜい1/3程。こんなんじゃまだまだなくなりません。

というわけで、ちゃんとレシピを探してみると、マッシュポテトのようにマッシュしたり、ローストしたりして・・・要は付け合せ系のお野菜らしい。


というわけで2回目は、角切りにして、オリーブオイルとオレガノと塩コショウを絡めてオーブンでロースト。

この日のメインは洋風照り焼きチキンでした。

ローストルタバガ、見た目はなんだかポテトのようですが、お味は・・・やっぱりカブ。日本のカブより甘みが強いので、和食にはあんまり向かない気がします。

タイトルとは関係なくまぁあまり恐怖でもなんでもない挑戦でしたが・・・しかし、さて、まだあと1/3残っておりますが、どう使いましょう。。。

いいルタバガレシピありましたら募集中!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 16, 2009

続々・かぼちゃ料理

地味に3回目のかぼちゃシリーズ。

1回目2回目はこれ。でももうさすがに続かないから。

今度こそ、Butternut Squash(ホンモノ)の登場です。

そのお姿は、こーんな感じ。なんか、ひょうたんみたいな形です。

これを、またまたスープにすることにいたしました。・・・芸がない?でもかぼちゃスープって美味しいんだもん!

さて前回は、ローストしてスパイスを炒って・・・と手間隙かけて作り、それはそれでおいしかったですが、もう毎回やってられない(根性なし:笑)ということで・・・今回はいつもの実家秘伝?のかぼちゃスープの作り方で、作ってみました。実家ではもちろん日本の南瓜で作ってましたが。

さて。

このかぼちゃの皮のむき方はこちらの動画に分かりやすく出ています。



確かに、こないだのAcorn Squashと違って、ピーラーでもラクに剥けました。皮を剥くと汁が出てきて手が滑るので注意です。(動画ではゴム手袋してますね。)

そして、動画の通り切ってみると中身はこの通り、ひょうたんの下のでっぱり部分だけに種が入ってるんですねー。面白ーい。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
我が家の『簡単美味しいかぼちゃスープ』のレシピ

・たまねぎ:1個(みじん切り)
・かぼちゃ:小さめなら1個(角切り)
・バター:大さじ2ぐらい
・味の○コンソメ:1個
・水(適量)
・シナモン(お好みで):小さじ1
・牛乳:1カップぐらい

深めの鍋にバターを溶かし、たまねぎを炒めます。(シナモン加える場合はここで一緒に炒めます。)しんなりしたら、かぼちゃとコンソメキューブ、そしてそれらがかぶるぐらいの水を加えて蓋をしてコトコト煮ます。水加減は途中で足したり加減しますが、煮えきった時点であまりひたひたになってない方が良いです。

20分ぐらいしてかぼちゃがすっかり煮えたら、ミキサーまたはハンドブレンダー(バーミックスみたいなやつ)でピューレ状にします。

最後に牛乳で濃さを調整して、出来上がり。

お好みでパセリやクルトンなどをトッピング。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

全体的には上の動画の作り方とほぼ同じですが・・・うちのはにんにくを加えず、最後にミルクでまろやかにします。ヘルシーにするには豆乳でもいいと思うし、さらにクリーミーにしたければ生クリームを最後に落としても良いかも。

シナモンは好みですが、入れるとちょっと味が洋風になる気が。

はい、出来上がり。器が和風ですが味は洋風です。

寒い日には暖まっていいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 14, 2009

ボディショップの嬉しいおまけ

クリスマスショッピングに紛れて?先日ボディショップでちょっと化粧品を買い物したら、思いがけずおまけがついてきました♪

今$35以上のお買い物をすると"Free Seasonal Body Butter"ということで、季節限定のボディバターが貰えます。しかも、フルサイズで。買うと$20の品なので、かなりお得!

今年のホリデーシーズン限定の香りは、Merry Cranberry、Nutmeg & Vanilla、Black Velvet Apricot の3種類。くわしくはこちらから。

私が貰ったのはたまたま試してみて気に入っていたMerry Cranberryだったのでさらにラッキー♪ちょっとスパイシーな感じのクランベリーの香りです。ホリデー気分も盛り上がる!

バニラとかココナツ系の香りはこちらではありとあらゆるところに使われますが(お部屋の消臭剤とかハンドソープにまで・・・)私どうもあの甘ったるい系の香りは苦手・・・。

ボディバターの使い心地も思ったよりさらっとしていて良いです。もともとそれほど乾燥しないタチの私ですがさすがにカナダの冬は体が粉を吹きます(いや、それよりトシのせい・・・?)。やっぱり冬は堅めの保湿をしたいですが、かといってコッテリ系が苦手なので・・・これはバターと言っても塗ると結構さらっとなじんでいい感じです。

ところで肝心の買い物は何をしたかというと、実は相方用の化粧品。

彼、目尻のシワをかーなーりー気にしています。

元々、かなりお目目パッチリ(私の3倍はあるんじゃないかってぐらい)の顔立ちなんで、仕方ないと思うんですけど・・・(そもそももうトシもトシなんだし)。皮膚が薄いからちょっと寝不足するとすぐにでっかいクマつくってるし、それにやっぱりホリが深い分、たるみが目立つって言うか・・・

いや、私はぜーんぜん気にしませんけどね、相方の見かけが年を取ろうが。(年相応、の見かけってものがあるでしょうし。それより、中身が年相応になって欲しい・・・)

しかし、本人がどうしても何か良いシワとり化粧品はないか!って言うんで・・・(その発想が年相応じゃないと思うが・・・)

そんな化粧品があったら整形して皮膚引っ張りまくりのセレブ達にバカ売れで、今ごろそれを作った人は超大金持ちになってるよ!

って言ってやったのですが、心優しい私は(気休めに)アイケア化粧品をクリスマスプレゼントにしてあげることにしました。

しっかし、ビオテルム(カナダにはまだあります)とかランコムの男性用ラインで探してみたんですが、アイケアものって高いっ!私だってそんなお高い化粧品は使ってない・・・

たまたまふらっと寄ったボディショップでNutriganicsという新しいラインが出ているのを見つけて、お値段も$20とお手頃だったのでこれに決定。これ、男性用ラインではないですが、なんていっても気休めなんで、Anti-Wrinkleとパッケージにしっかり書かれているところがポイント。

万が一、相方に劇的に効くようなことがあったら、そのうち、ご報告します・・・


え?それじゃ$35の買い物になってないじゃん、って?

はい、じゃー私もついでに!って、ビタミンCの美容液買っちゃいましたー。

まぁそのおかげであのおまけがついてきたんで・・・良しってコトで!

効果のほどは・・・?気休め、気休め!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

お知らせ(ブログランキング)

長らく「人気ブログランキング」(下の小さい緑のバナーね)のカテゴリーを「留学」にしていましたが、学生生活も終わってから数ヶ月経ちまして、ここで書くことも日々のこと(とオリンピック)ばかりになってきました。

近く地域情報(海外)のカテゴリーの方に引越ししようと思います。

いつもブログランキングから見に来てくれている方(もしも)いましたら、次回はそっちのカテゴリーから探していただくか(ただし、かなり下のほうに居ると思います)、ぜひブックマークを♪

その他のランキングは今までどおりです。

※カナダ留学(主に学部・2nd Degree)についてご質問がありましたらこれからもちろん受け付けますのでコメントまたは右下のメールフォームからどうぞ☆


では今後ともよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Dec 13, 2009

雪景色


この冬初めての雪景色です。

といってもごくごくうっすら、庭の木々が粉をかぶっている程度。道路はクリアです。ホッ。

天気予報によると、今日明日ぐらいはまだマイナス気温が続きますが来週は8度ぐらいまで暖かくなりそう。クリスマスショッピングもラストスパートですね!

私は昨日ダウンタウンで大量に購入しましたよ。これで大方は片付いたかな。ふふふ。

まだ、最後の難関、ラッピングが残っているけど!(こちらでは通常お店でラッピングはしてくれません。てか頼んだとしても自分でやった方がマシ・・・ってな感じ。)もういっそのことモールでやっているラッピングサービスに持って行っちゃおうかな?

さって、道が凍る前に食料の買出しに行ってこようっと。

車をそろそろウィンタータイヤに変えるべきか・・・(金欠)

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ