Jun 19, 2010

妊娠後期からのアロマセラピーキット

さて、ここのところ異臭騒ぎネタが多かったからですねぇ・・・ガラっと趣を変えて、爽やかな香りの話を。

オーガニック・アロマセラピーのお店Saje(バンクーバー近郊の目ぼしいショッピングモールに入ってます)にて、こんな、アロマキットを見つけました。

ハーブティーもそうですが、アロマセラピーも、自然のレメディとは言え妊娠中には使用を注意しなければいけないものもあります。(子宮収縮作用のあるものなどあるので。)実は妊娠初期に持病の鼻炎が悪化して、なにかアロマで手当てできないかなーと思って一度お店に行っているんですが、お店の人によれば、1st Trimesterの間はとにかくアロマは使わないほうが良いとのことで、後期に入るまでお店に行くのを待っていました。

こちらのキットは妊婦さん用にブレンドされたものなのでもちろん安心して使えます。


~ Mother's Wellness Kit ~ 妊娠中から出産後まで使えるアロマオイルのセット。お値段は$59.95。
中身は、

  • Heartburn & Nausea Remedy
酸の増加やホルモンの変化、そして子宮からの圧迫による、妊娠中の消化器系の不快感を和らげるレメディ。

  • Headache & Pain Remedy
背中の痛み、頭痛、足の攣りなどの妊娠中のトラブルを和らげるレメディ。精神を高める効果もある。

  • Stretch Mark Pregnancy Blend
ストレッチマークの予防用のオイル。

  • Birthing Blend
子宮をリラックスさせ、血行を促進し、不安を和らげ、呼吸を整え、また穏やかな鎮痛作用もある、陣痛時用のブレンドオイル。

  • Calming Mist
気持ちを高め、バランスをとる作用のあるオイルをブレンドしたミスト。分娩前、分娩時、分娩後に最適。

  • そして、Baby's First Teddy!

これだけ色々揃っていれば安心!ということで、お買い得なセットじゃないかと思います。下の2つはもちろん、分娩の時まで使うのを待たないといけませんが、上の2つは今でも悩ましい症状にピッタリ当てはまるので、即、使ってます。足がつるのもそうですが、やはり最近、胃が下から押されているせいかツワリとは違う胃の不調があって・・・。穏やかな作用で気分的にも安心だし、もちろん香りも良くて、ほっと和むことができます。ストレッチマーク予防には、実は某オイルを既に使っているのですが(後日紹介します)、こちらのほうも、せっかくなので使ってみようかな~。

それから、キットと一緒に写っていますが、今Sajeで$49以上のお買い物をするとLiquid Sunshine Diffuser Blend(12ml、$15.95のお品)が無料で貰えるということで、頂いてきました♪グレープフルーツ・ベルガモット・オレンジ・ライム・マンダリンという柑橘系のブレンドで、夏らしいとっても爽やかな香り。ベビールームにも使用OKとのこと。

お店の人は、妊娠中のアロマの使い方について詳しいので、個別の症状についてに相談したいことがあったらお店に行って聞いてみると良いと思います。


分娩時のアロマセラピーは、前からやってみたいと考えていました。分娩時のエピデュラル(無痛分娩の麻酔)の使用は一般的なこちらですが、実は、私の家族は、母も妹も”超”がつくほどのスピード出産(平均2~3時間)の経験の持ち主。もしかしたら私も、エピデュラル使ってる暇なぞ無かったりして・・・という気がしています。それに個人的にも、もし使わずに済むのならそうしたいとも思ってます。まぁその場になってみないとどうなるか分かりませんし、時間がかかって体力も無くなるようなら使うかもしれませんが。ただ精神的な安心感を得るだけでも、アロマを使ってみる価値はあるんじゃないかと思っています。実際使う余裕があれば・・・

ただ、ホスピタルツアーの時、もしかしてLabour Roomにはフレグランス系のもの持ち込み不可、と言われた気もするので・・・(中にはアレルギーのある人もいますし)、要確認ですね。もしOKなら、使いたいとお願いしてみるつもりです。

やっぱり香りは、良いのに限りますねぇ。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: