Jul 10, 2010

ガーデニング大作戦2010:その後(お花編)

今年のベランダガーデニング大作戦。植えて以来その後の様子をちっともレポートしていませんでしたが、気温の急上昇と共にこちらも急激にワサワサしてきております。

しかしそれまで長かった。植えた後もなかなか気温が上がらなかったので成長もゆるーく・・・鉢もスカスカのまんまで寂しかった5月・・・



⇒5月に鉢植えしたばかりの頃の様子。まだまだ、スカスカです。。。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
6月も成長はジワジワ・・・。


ハンギングの鉢のバコパが伸びてきています。インパチェンスはこの頃から花盛り。
ペチュニアは、まだまだ咲く気配なし・・・。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
6月終わりごろにはこんな感じ。


ハンギングもようやく幾分それらしく、バコパも垂れ下がり始め・・・
よく見ると、蝶々みたいな青いロベリアが咲き始めています。私の好きな花。


この頃になるとようやくペチュニアもやる気を出してきました。


これは植え替えのときに誤って切ってしまったバコパの茎を挿し木して鉢に植えたもの。
ちゃんと根が出ました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
そして一気に夏になり、今やこの通り・・・


バーン!一気に花盛り。
でも暑さに弱いインパチェンスは水をあげないとすぐにしんなりしてしまいます。
雨もめっきり降らなくなったのでこうなると朝晩の水やりはかかせなくなります。
ペチュニアは咲いてみたら想像してたのと色がちょっと違う・・・ピンク系そんなに好きじゃないんですが。


でも、手をかけたお花たちがこうして咲いてくれると嬉しいですね。(っていってもほぼ植えてお水やってるだけだけど・・・。)ただ、我が家の狭いバルコニーには、ちょっと植えすぎたかもしれない・・・。

次回は野菜・ハーブ編でお送りします。 にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: