Jan 29, 2011

たまには、おデートを。

ムスコが生まれてからというもの、相方と二人で出かけることがめっきりなくなっていましたが、先日、かなーり、久しぶりに、おデートしました。

その数日前にすっごいケンカかましたから・・・ってのがまぁ、きっかけなんですがね。

早めの夕方から出かけて、ビール飲んでディナー食べて・・・ってでも、ってのがプランで、3時ごろに相方ママにベビーシッターに来てもらいました。

行き先はグランビルアイランド。なんか他に思いつくことはないのかって感じですが、思いつかなかった・・・はは。でも、ビール飲んでなんか美味しいシーフードでも食べられたら幸せ、って思ってたので、それでいっか、と。

結局予定よりも遅れて4時過ぎに到着。小腹が減ったのでまずはマーケットのフードコートでも当たりますか・・・と歩き出したものの、まっすぐ向かわずに相方お気に入りの店(黒魔術グッズや天使フィギュア?・・・みたいなのばっかり売ってる店:苦笑)を覗きに向かったら、お店は「ちょっと休業」中(Back in 5mins!とか張り紙してあって・・・こういう時って5分じゃ戻ってこないよね、大抵)で通り過ぎたんだけど、その先のThe Sandbarで、

Monday-Friday 3-6 p.m. in the Teredo Lounge
Fresh mussels & frites with a pint of Granville Island Brew $10

というメニュー片隅のステキな釣り書きが目に入ってしまい、ついフラフラ~、とお店の中へ(笑)

しかし、「ラウンジで」という但し書きをすっかり読み飛ばしていて、気がついたときは既に3階のパティオにいた私たち。持ってきてもらえるかな?と思ったけどメニューはやっぱりラウンジでないとダメらしい。でも、せっかく夕暮れ前の海のそばのロケーションで窓のないラウンジは勿体無い!ということで、普通におつまみとビールにすることに。

Scallop KabobsとWok Squidを頼み、各自、Granville Island Lagerをオーダー。

お料理はこんな感じ。
ケバブはスモーキーな風味とソースが美味しくてgoodだったけど、なんせ2本じゃねぇ、1人1本よ。あっという間よ。Wok Squidは「人気よ~」というウェーターさん(男性だけど)のお勧めに従ったんだけど・・・うーん、普通かな。衣がサクっとしてるのは良かったけど、上にかかってたのは大量の刻んだ玉ねぎとシラントロ(香菜)をラー油とお酢に絡めたもの・・・という感じで、たくさん食べると口の中が玉ねぎ臭くなりそう!でした。味付けは良いけど、玉ねぎはもっと細かく、ソースは大目でお願いします!と言いたい大雑把さが、なんともカナディアン(苦笑)

でも、夕暮れ時には空がチェリーピンクに染まって、なんともロマンチック!写真を撮る人も続出していたので私も心置きなく撮らせていただきました。

肉眼ではもっとまっピンクに見えておりました。
(この日も撮影は件のコンデジ)

何はともあれロケーションは最高!そして、久々のビールももちろん美味しく頂きました。ブハー!

ピンクの夕焼けが反射している高級コンドたち。はぁ、住みたい。。。

それから、マーケットの中をうろうろ。そろそろ閉まるお時間だったので、ササっと・・・

いつものLee's Donutsで翌朝用のドーナツ半ダース、Oyama Meatでいつものハム・・・ではなく今回はパテを2種類、そしてハーブ屋さんで探していたフェンネルシード(フェンネル茶用:母乳が良く出るらしい)と、たまたま売っていた新ショウガを!これで紅生姜が出来るわ!それからOkanaganからいつも来ているリンゴ屋さんで、今年のApple FestivalでNo.1だったというゴールドの林檎を買いました。

・・・て、短時間で結構買ってるわ!

いつもはこういう買い物に付き合ってくれない相方も、おデートだからか?黙ってついてきてくれました(笑)ううーん、満足。

ブレブレだけど、夜景

すっかり日も暮れて・・・この後はしっかりディナーにしようと思っていたけど、さっきのアペタイザーで結構おなか一杯になってしまっていたので、Backstage Loungeでまたもやビールとつまみということに相成りました(笑)

この日は木曜日だったのですが、火曜日と木曜日には $1.59 Draftというのをやっているらしく(tax入れて$1.75)、有難く頂きました。この日のはBowen Island Lagerだったような。

おつまみは、チキンウィングとヤムフライ。もうこのぐらいが丁度いい、って感じで。

チキンウィングはソースを選べたのですが、私のチョイスでBBQに。これがしかし・・・もうチキンがソースを泳いでるってほどどっぷり浸かっていて・・・途中からもうBBQソースの味しかしなくなってきた・・・さすがにコレはやりすぎ!と相方がウェイターさんに一言物申して・・・途中でギブアップしました。さすがに。たっぷりなのはサービス、と思っているのかもしれないけど、結局すべてを台無しにしてしまっているところがやっぱりカナディアン。ヤムフライはok。

コージーな暖炉前のソファには最初ラブラブカップルが座っていたのですが、途中で帰られたので有難く移らせていただきました。ビール3杯で、結構酔い心地になっていたのもあって、2人ともチキンウイングのことは忘れて(笑)上機嫌でくつろいでおりましたが、相方が、さっき買ったドーナツを見事に尻の下に敷いておりました・・・チャンチャン。

そんなこんなしているうちにあっという間に8時前。楽しい時間は過ぎるのが早いですねぇ。さぁ、ムスコの待つ家に帰ろう!結局2人とも、やっぱりムスコが恋しくなっていたりして。

外に出たら霞が降りていました。ミスティーナイト。

となりのシアターは何かイベントをやっていたらしく、超満員。Theater Leagueにもしばらく行ってないし、行きたい~!と2人で叫びましたが・・・まぁ、いずれまた。



家についたのは予定きっかし、8時半。ムスコはグラニーの作ってくれたミルクをご機嫌でゴクゴクと飲んでいました。ホッ。

あっという間だったけど、結構リフレッシュできたし、これでしばらくは家庭円満でいけそうですよ。良かった、良かった。

グラニーありがとう!

チキンはソース別にして頼んだほうが良さそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: