Mar 3, 2011

離乳食、それから

スリープトレーニングの話は相変わらず書きあがらないのですが・・・
(私、下調べが必要な話になると、なんか腰が重くなる傾向あり・・・大学のペーパーと一緒やーん)

とりあえず、離乳食の進み具合を先に書いてみます~。。。(あららっ)

おかゆからスタートした離乳食ですが、さてその後は・・・

まぁこうなりますわな~

こちらの育児サイトで読んだ"4 Days Rule"(新しい食材を初めて与えるときは、4日間続けて与え、アレルギーなどが出ないか反応を見る)に従って、今は4日ずつでパターンを更新しています。

以下を4日ずつ、

・おかゆ(10倍粥、初日は裏ごしして、以降はつぶした状態で)
・おかゆorライスシリアル+BFのButternut Squash(かぼちゃのピューレ)
・ライスシリアル+アボカド
・おかゆ+にんじん(おかゆは野菜と昆布でとっただしを少し加えて)

と試してきています。

野菜をかぼちゃから始めたのは、甘みがあるものが食べやすいかなと思ったからですが、やはり問題なく食べてました。作り置きして受け付けなかったらイヤだったのでBFにしてしまいました。

こちらのガイドでも「離乳食に塩や砂糖で味付けしてはいけない(赤ちゃんは内臓が未発達なので、塩分などは負担を与える)」、という注意は同じなのですが、「それ以外(スパイスなど)での味付けはどんどんしましょう、赤ちゃんの味覚が育ちます」と言っているのには驚きです。実際、レシピを見ても、シナモンなどが入ってる~。そして・・・このとき使ったかぼちゃのBFも、食べてみたらほんのりシナモン風味でした・・・。赤ちゃんの頃から食べてるからこっちの人ってあんなにシナモン好きなの?

ライスシリアルもこのとき初めて試してみました。調乳したフォーミュラ(か母乳)で溶くのですが、元が細かいパウダー状なので、おかゆよりもツブツブ感がなくて食べやすそうな感じ。味見したらちょっと甘みがありました。ムスコも問題なくパクパク食べました。
溶いたらこんな感じ

その次は洋風にいこうかな、という気になり、こちらのベビーガイドで「アボカドは、美味しくて栄養分が豊富で、離乳食の始めに理想的な食べ物」という記事を読んだのをきっかけに試してみることにしました。あげ方は潰して、調乳した粉ミルクか母乳でで少しのばしてあげるだけです。火にかける必要もないし、とってもラク!アボカドは切ったら黒くなってしまうのが難点ですが、切った残りの半分は種を付けたままラップして冷蔵庫に入れると、割と黒くならずに済みます。(メキシカンの知恵だそうです。)このときは、なんかおかゆでは合わない気がして(と思うのは大人だけかもしれませんが)というのと、どうせ粉ミルクをアボカド用に調乳するので、ライスシリアルを合わせていました。この組み合わせは電子レンジ要らず。(おかゆは冷凍したのを解凍するので。)

アボカドとライスシリアル(このときはちょっとゆるすぎ)


その次は、和風に戻って、おかゆ+人参へ。作り置きは、夕食用のお味噌汁と一緒に作りました。

まずは水とだし昆布と白菜と人参を一緒の鍋に入れ(※だしの素は入れない)、火が通ったら人参と白菜(葉の柔らかい部分だけ)を少し取り分けて潰して製氷皿に小分けにして冷凍、昆布と野菜から出たダシも少しずつ製氷皿に取って凍らせ、鍋に残った分はワカメを足してお味噌汁として仕上げました。昆布と野菜のおだしが良く出ていて美味しかったです。

それから全くの余談なのですが、昔「ためしてガッテン」で紹介されていたワザ。お味噌汁は、仕上げにスプーン一杯のケチャップを溶かすと、ぐっと美味しくなるのです。トマトには旨み成分が凝縮されているからなのだそう。(トマトの味がするほどは入れなくて良いのです。)だまされたと思って、一度やってみてください。これでダシの素いらずになりまーす。

これで、離乳食はしばらくこの作り置きでやっていけるので、同じものを続けて食べる今のうちはとてもラクですね~。この先毎日違うものを食べるようになったらちょっと大変になると思うのですが。でもフリージングしたものを色々活用すれば良いですよね、きっと。

今日で人参も4日あげたので、明日から白菜いきまーす。


食べっぷりに関しては・・・

初日は、ものすごい食いつき!と思ったのですが、数日見ているうちに、実は食べ物よりもスプーンやお皿のほうに興味が行ってるんじゃないかって気がしてきました・・・。

とにかく、スプーンを口に入れるとぐっとかみ締める上に両手で掴んで離さず。その間におかゆがボロボロ口からこぼれてきて、半分ぐらいしか飲み込んでいない感じ・・・

これでいいんだろうか?と思ったけど、食べ物そのものを嫌がっている様子もないので、まぁ食べるだけ与えてみていました。

そのうちに、お皿はムスコに見せずに、食べ物をすくったスプーンだけを口の前に持っていき、口を開けたらさっと流し込んでスプーンを抜く、ってコツがつかめたので、ずいぶん上手に食べられるようになりました。ムスコのほうも、スプーンを見たら食べ物が口に入ってくる、ということを理解したのか、口を開けて食いついてくるようになりました。まぁ多少は口からこぼしているけど、それはスプーンで口に戻してあげて(笑)ほぼちゃんと食べてる感じに。

部屋が散らかりすぎです
食事のときはお白湯か薄めた麦茶をコップでこのようにあげています。舌を出してペロペロ舐めているときもありますが(笑)、どうもシッピーよりこちらのほうが得意みたい。


好き嫌いに関しては・・・今のところ全く見受けられません。どの食材も、口を開けて完食。この子は本当にただの食いしん坊なのか、何をあげても反応の違いが見られないんですが・・・とりあえず嫌がっている様子もないので、まぁ喜んで食べているのかな?と。


そうそう、離乳食を始める少し前からうんちの回数が何故か減ってしまったんのですが、今でも3日に1回ぐらい。離乳食を始めてからは、少し水分量が減った感じ(笑)です。

食いしん坊でもいい、たくましく育て。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

2 comments:

Yuka said...

ありゃりゃ〜、かわいい息子さん!おばちゃん、お写真見てるだけで、顔がにやけますよ。上手に食べてますね〜!
アボカドがいいんですね!将来のためにメモっておきます。4days ruleも!!
とても勉強になります。

離乳食、、って見てると、なんか食べたくなりますね〜。私だけかな?おいしそうなんですもの〜!

orange said...

>Yukaさん

うちのムスコ、運動神経はニブい疑惑あり(汗)なんですが、食べることに関してはパーフェクトです(笑)誰に似たんだろ?え?私?

アボカド、よく熟れるまで待ったので、お残りを(もちろん)自分たちで頂いたときも美味しかった!・・・てかそのためのチョイスだったのか。自分が見て美味しそうなものをやっぱりあげたくなりますねー。