Apr 27, 2011

イースターと言えば・・・

さて久しぶりにオンゴーイングなトピックに戻りましょう。
(こういうカタカナ語の羅列で喋るのって、出来ない政治家みたい??笑)

って、もうちっともオンタイムじゃないけど(これもどっかの出来ない首相みたいだ・・・)、今年のイースターの話題なんぞ。

カナダに来て4年経ちましたが、よく考えると、私イースターの時期ってカナダにいなかったことが多かったみたいで(帰省してたり、アイルランド行ってたり・・・)、よく考えたらまともにイースターウィークエンドを過ごしたのって久しぶりかも。

だから、ちっとも良く分かってなかったけど、イースターってのは毎年決められた日にあるわけではなく、

「春分の日以降の最初の満月を過ぎた次の日曜日」

という、なんじゃそりゃーな設定になっている。(※ただし、これでもちょっと簡略して言っていて、本当はもっとややこしいことになっているので、詳しいことを知りたい場合はここを参照されたし)

まぁそれはさておき今年のイースターは4月24日の日曜日、だったのですが、通例としてその前の金曜日(グッド・フライデー)とその後の月曜日(イースターマンデー)も休みになるので、この期間は4連休になるわけです。さしずめちょっとしたゴールデンウィークみたいなもんですね。(一般のオフィスなんかはどちらか一日だけ休日になるらしいけど、お役所は当然しっかり両方休む:苦笑)

まぁあと私の乏しい知識では、イースターといえばウサギと卵。これは前にも書きましたね。

連休中にお友達のお宅でのイースターBBQ(?)にお呼ばれしたのですが、集まった子供たちは、エッグハンティングに夢中になっていました。皆、部屋の中に隠されていたエッグ(型のチョコレート)を両手につかんで、ホクホク。そして嬉しそーうに、チョコレートをナメナメ♪していて可愛かったです。あ、ウチのムスコにはまだ早すぎたので、来年以降ですかねー。

今年まで全然気づかなかった、イースター時期になると出てくるもの。それは、ホットクロスバン(Hot cross bun)。

十字架が飾り付けられているこのパン。別に一年中食べていいらしいけど、伝統的にはグッド・フライデーに食べるそうで、この時期になると売り出されるみたい。たまたま入ったパン屋さんで、買ってみました。

トラディショナルなのは、スパイスの効いた生地にドライフルーツの入ったものなのだけど、私あんまりドライフルーツ(特に赤や緑だったりするやつ)が好きじゃないので、こちらのチョコレートバーション(中身はチョコレートチップ)を。

シナモンの風味もほんのり利いて、なかなか美味しかったです。

特にクリスチャンでもない我が家および相方家は、それ以外のイベントは特にありませんでした~。

したことといえばとりあえず、ウサギ耳買ってきて、ムスコにつけて遊んでみたり。

とはいえ、ムスコがすんなり受け入れるはずはもちろんなく、一番出来の良いのが冒頭の写真(それでもムリヤリ感たっぷり)。

もちろんそんなにおとなしくおさまるはずがないだろ~、という写真集が、こちら。(笑)



来年はエッグハンティングできるといいねぇ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: