May 7, 2011

初節句&鯉?のぼり

しばしご無沙汰してしまいました。子供と一緒にいると時は滑るように流れて行きますね。

・・・などと言い訳してみたり。

さて、一昨日5月5日を迎えました。ムスコにとっての初節句でした。


実は(あのハイパーな)おばあちゃん(ムスコにとってはひいばあば)が、こんな立派な兜をプレゼントしてくれました。陣羽織とセットで。ちなみに日本から郵送で届きました。震災の直後だったのに、届くのは実に早かったです。

と言いつつ、実は日本に帰っている間にデパートで下見をして、目星をつけたのをリクエストしていたんですが。(プレゼントしてくれるという言葉に甘えました。ありがとう、おばあちゃん!)

割とコンパクトなタイプで、実は台にしている部分は箱になっていて、使わないときはこの中に収納できる優れものです。でも、銀を基調にした装飾に惹かれました。後ろのつい立てはドラゴンです(相方が気に入ると思って。)

あ、やけに輝いているのは相方が後ろに設置した照明(電気スタンド)のせいです。おかげで暗闇の中でも兜だけが煌々と輝いておりました。(怖いっつーねん)

せっかく居間に飾ったので、こどもの日に相方パパママを呼び、夕食会しました。

そして当日になって私が掃除や支度でバタバタしている中(毎度人を呼ぶときにならないとと荒れ放題の我が家・・・)、行き先も告げずに「買い物に行ってくる~」と出て行った相方。

私は私でFujiyaさんへ食料(つまり出来合いの、てへっ)を調達に行っていたのですが、帰ってみたら・・・



こーんな鯉のぼり(?)が我が家に登場していました。

実はその前日の晩、私がポツリと「鯉のぼりもあったらな~(気分上がるんだけど)」とつぶやいていたのです。が、まさか調達してくるとは思わなかった。

行った先は、グランビルアイランドの「kite shop」だそうです。私は行ったことないんでどんな店だかは分からないんだけど。

しかし、よく見ると、いや見るまでもなく、これ、コイじゃないよね~~~!

私、爆笑しました。

いや、相方の努力は最大限認めるし、やっぱり何かあるのとないのとじゃ違う(多分・・・)、と思うから、とっても嬉しかったんですけど、それにしても・・・

何か変~~~(爆笑)

左のはなんかマス?みたいだし、右のは金魚・・・?真ん中のはかろうじて形はコイに見えるけど、なんかレインボーだし~!

それでも一応、てっぺん(マス)=相方、真ん中=私、金魚=ムスコ、ということにいたしました。

ってことは、私、ゲイじゃなーい!(こちらではレインボーカラーはゲイの印♪)

ははははは。

ま、いっか。

これらののぼり?たち、実際は、wind socksという代物だそうです。その名の通り、吹流しではなく、しっぽの先が閉じられています。

まぁ、これは洋風スタイルってことで、我が家はこんな和洋折衷?スタイルでいけばいいかぁ。



羽織を着せてみました。(相方に付けたチョビヒゲがジャマです)

お飾りの隣に立たせてみたら(って、まだ一人では立てませんので、後ろでちゃんと相方が支えてます!)

やっぱり掴みに行くよね~

この日のお料理たち。って、私が作ったのは端っこにちょこんと写ってる白和えのみ。あ、あと大根切っただけサラダ。巻き寿司はFujiyaさん様様です~。だって、材料費を考えても、作るより割安で、綺麗で美味しいもの。ってのが言い訳。あとは写ってないけどこっちのスーパーで売ってる冷凍の春巻き。(大抵なんか甘ったるいオレンジ色のソースがついてくる。)


Fujiyaさんに柏餅も売っていました!やっぱりこれがないとね!

しかし、相方パパに、葉っぱは食べなくても良いと言うのを忘れ、気がついたときには既に遅し・・・(よく飲み込めたなぁ)。ごめんね、お父さん!

他の方のブログを見ると、皆さん凝った離乳食を作られていて(こいのぼりの形にしてたり!)恥ずかしい限りのこの日の離乳食。一応3色スペシャルバージョン。おだしで味付けたしらす入りおかゆの上に、パプリカ・ほうれん草・人参。その下にお豆腐のピュレー。そう、白和えと材料ほぼ一緒です。はは。おかゆはまだ七分粥ぐらいにしてます。



ところでこちらは、日本の家族から昨年のクリスマスカードとして届いた、紙で出来た鎧兜。後ろの屏風も合わせて、よく出来てますよね~。日本のものってやっぱり、細部までしっかりしていて素敵。(ちなみに紙のこいのぼりは別途頂いたもの。)


元気に真っ直ぐおおきくなーれ~! にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: