Jun 6, 2011

近況

しばらくご無沙汰していました。

日本滞在は一週間ほどで、またバンクーバーでの日常に戻って2週間過ぎました。
今年はグズグズと雨ばかり続いて気温も上がらず、そのせいか、帰って来てから全員風邪を引いてしまったり・・・(ムスコ、初の注射以外での発熱を経験。幸い大事には至らず。)

本当はもっと長く実家に滞在して、母のそばにいたかったのですが、色々事情があって叶わず・・・

現実問題、日本での色々な手続きごとには、相続人全員の印鑑と署名が全ての書類に必要で、そのためにも私がしばらく日本にいるほうが良かったのですが・・・

海外に住んでるってこういうときにもややこしいものです。手続きごとが不可能なわけではありませんが、書類は郵送でやりとりするか・・・いっそのことまとめて母に持ってこちらに来てもらい、そのままこちらでしばらくゆっくりして欲しいな・・・どこか景色のいいところに旅でもして・・・などと考えてもいるのですが。



さてここ数日はようやく夏らしい天気になり、気温もグッと上がって、今年ようやく初めてショートパンツを出しました。(ちなみに室内用。)

そんなこんなしているうちに、バンクーバー・カナックス(地元ホッケーチーム)はなんとプレーオフをトントンと勝ち上がり、とうとうスタンレーカップ・ファイナルに!

ファイナルの初戦2戦も、あっと言わせる試合展開で(1戦目は0-0から最後18秒でのゴール、2戦目は2-2でオーバータイムに突入して10秒でゴール)カナックスが連取!

なんと、あと2勝すれば夢のスタンレーカップ、というところまで来てしまいました。

ちなみに我が家は普段全然ホッケーを見ない家庭なのですが(相方はカナダ育ちのカナダ人ですけど・・・全く興味なし。あ、チームスポーツ全般・・・協調性まるでないんで)、カナックスがファイナルに進出するのは1994年以来のこと。ある意味オリンピックよりも貴重なのです。

というわけで、我が家も(私が)流れに乗じてテレビだけは見ています。しかし相方、地元チームのことをホントに何も知らない。むしろまだ私のほうがマシ。そういう私も、スター・ゴーリーのルオンゴと、それから双子のセディン兄弟ぐらいしか分からないんですが(もちろん見分けはつかない)。

しかし、過去2回のファイナルではいずれも準優勝に終わっているカナックス。前回は3勝4敗で快挙ならず暴動が起こったそうですが、さて、今回は、いかに・・・予選でも3勝してから3敗していたしね・・・(あ、いや、そんなこと言っちゃ~イケマセン!)

今やバンクーバーの総人口(約1名は除く)がホッケー・クレイジーと化している今日この頃。勝っても負けても、まぁ何も起こらないわけは、ない・・・だろうな。


さてさて、この期に及んで、ムスコ用にカナックスのベビーTシャツでも買っちゃおうかな?などと思っている今日この頃です。ベビーサイズなら記念に取っておいてもそうはジャマにならないしね(←ファンに失礼)。これで即席・カナックスファン。GO CANUCKS GO!もサマになるってもんです。

そんなこんなで、またボチボチ書いていきたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: