Jul 10, 2011

水族館 at Stanley Park

いよいよ行楽シーズン到来!週末はあちこちでイベントが行われています。特に公園などのアウトドア系のイベントは、なんといってもお金がかからないし、お天気が良ければ気持ちよく楽しめるのでいいですね~。いくつかコンサートなど行きたいなぁ。芝生に寝そべってゆったり楽しめたら気持ちよさそうでgood。ムスコも楽しめるといいなぁ。


さて先日、1年ぶりにVancouver Aquariumに行ってきました。ムスコにとっては初めての水族館。

ムスコ連れでのお出かけのときは荷物が多くてなかなかカメラに手が回らないのだけど、頑張って激写(?)してきました。

まずは、熱帯魚コーナーにGo~。


さっそく水槽に貼り付くムスコ

ムスコとカメ



またもや貼り付くムスコ

ここに来たら、皆さんこの写真↓を撮ってしまうのでは?(私、前回も撮ってる・・・)
ムスコも張り付きで見ていました。神秘的で、私もずっと見ていたくなる~。


クラゲアート♪

その奥にはこんなのも。


ミニイソギンチャクと貝?のアート

それから、子供がもうちょっと大きくなったらここも楽しめそう。

子供向けスペース

子供の視点に合わせて、水槽も低くセットされてます。ストローラーではこのエリアに入れないので、入り口付近に停めておくスペースがあります。

その後、イルカのショーを軽く見た後、ベルーガ(シロイルカ)のショーを眺めつつ、軽食。
しかし、ものすごい人垣で、結局アナウンスしか聞こえず・・・はは。

私も相方もお昼食べずに来たからすごいお腹が空いてて、何でもいいからとホットドッグを買ったのだけど、メチャ高い!($10ぐらい?)しかも・・・マズイ。

まぁどうせ、水族館の中価格だとは思っていたけど・・・次回来るときはお弁当持参します。。。

気を取り直して・・・ベルーガの水槽は側面からも見られるようになっているので地下に降りて・・・

きゃー、こっち来た♪

以前見たときにいた赤ちゃんベルーガはその後不幸にも亡くなってしまったので今は3頭家族(おばあちゃん、お母さん、娘ひとり)になっているのかな?

その後、屋内に戻って、見に行ったのは、熱帯コーナー。ここ、意外に好きです。
水族館の中なのに熱帯雨林を再現していて、原色ハデハデな鳥やチョウチョが放されているという異色コーナー。湿気もすごいです。水が滴ってきます。(カメラを持っている人は注意!)

わかりづらいけど巣が2つあります
真っ赤な鳥が木の上に巣を作っていて、ヒナが巣から出てきて今にも落ちそうになっていてハラハラしました。

そしてこの日一番の「可愛かったで賞」はこちら。

マーモセットの親子

ちっちゃいマーモセットの赤ちゃんはさらにちっちゃい!!ママに木の実?を貰ってお手手で持って上手に食べていました。ムスコよりやるな。

締めはアシカのペア。なんかまったり石の上で日向ぼっこ?していました。

アシカを見つめるムスコ

「まあ元気出して頑張りや」
「お前もな」

2時間弱ぐらい楽しんで水族館を後にしました。なかなか好きな場所なんだけど、願わくば入場料がもうちょっとリーズナブルだといいんだけど。大人2人で約$60だもんねぇ。。。3歳以下の子供は無料だけども、それでもちょっと・・・いやかなり割高。。。だって、しながわ水族館だって大人1人1300円よ?

年間パスを買うと2回で元が取れるらしいのだけど、でも一家族$138!・・・うーん、どうしよ。ムスコがもうちょっと物が分かるようになったら買ってみようか。

あと、ペンギンとシロクマ希望~!

この後スタンレーパーク内をちょっと散策しました。

続きます?

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

No comments: