Nov 29, 2011

すっかり冬。

気づけばもう11月も終わり。このままでは11月の投稿1本、ってことになってしまう・・・と慌てて書いてみたりして。

我が家、皆元気にしています。今のところ誰も風邪知らず。ただ、ムスコがフルーに罹ったらまずいから、早くフルーショット受けに行かなくっちゃ。。。


今月の初めに歩き始めたムスコは、日に日に3歩が5歩、10歩・・・とどんどん歩く距離を伸ばし、今ではすっかりタカタカ歩きまわっています。まだまだヒヨッコで危なっかしいけど、ちょっと転んだぐらいじゃ、へっちゃら。

こんなウン○ングポーズで座ってられるようにもなりました。これもバランス感覚の進化の証?どこへ行っても棒切れを拾うのは、相変わらず。


10月に美しく晴れ渡った秋を満喫したのもつかの間、木々の葉はすっかり落ち(て道路に積もり)、そこに雨が降ってすっかり濡れ落ち葉・・・(これ掃除するのが大変!)

シトシトザンザンと雨の日も続いて・・・ああすっかりバンクーバーの冬だなぁ、という感になりました。この時期悩ましいのが雨の日にどこで子供を遊ばせるということ。動き回れるようになって体力を発散したいムスコ、家の中ではやはり限界が・・・。近くのRec Centreが子供用の遊具を置いてジムを開放している時間帯もあるのですが、毎日ではないし・・・やはり悩ましい。


ハロウィンが終わって11月に入ると一気にクリスマスモードに突入するのがカナダ。(アメリカだとその間にThanksgivingが入る。)

今年も早速、モールにオープンしていたクリスマスショップでムスコ用のオーナメントを買い足しました。と、言いつつ完全に私の好み。

2年目の今年は・・・今年もクマ。(去年のはコレ

クリスタルのクマちゃんの表情が可愛くて、クリスマスカラーのボールとマフラーで決めたこの子に決定。


しかし、昨年ツリーを捨ててしまった我が家。オーナメントを飾れない・・・。相方は今年も「庭からクリスマスブランチ(同じく去年の話参照)を持ってくる」と言い張ってますが、私は「やだー」と言い張ってます。だってすぐに枯れるんだもん。それに、ムスコも歩き始めちゃったから、飾ったら絶対手の届く範囲破壊されるしー。当面、我が家のツリーはお預けでいいと私は思っています。ムスコがツリーの飾りつけを手伝えるぐらい大きくなったら、また買ってもいいかな。

というわけで、クマの隣にあるちっちゃいツリーが、今年のツリーです。高さ、約10センチ(笑)

さて、12月に入るし、そろそろ本腰入れてクリスマスの準備しないとなー。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Nov 15, 2011

ムスコ、15ヶ月

15ヶ月を迎えました。ムスコといると本当に時が飛ぶように過ぎて行きます。一日が始まって、あれや、これや・・・あれっ、もう終わり?って感じです。ほんと毎日。

★最近のムスコ
先日書いたとおり、14ヵ月半で歩き始めたムスコ。最初は2、3歩歩いてはコケ・・・だったのが、日ごとに5歩、10歩・・・と歩く距離が伸び、数週間後の今は足取りも大分しっかりしてきて、テケテケトコトコ歩いています。公園でもトコトコ!

しかし、棒切れを見るとかならずしゃがんで拾います。それを握って、またトコトコ・・・。

★音楽とムスコ
2ヶ月ぐらい前から、音楽を聴くと体を使って反応するようになったムスコ。タテノリだったり、横ノリだったり、バリエーションも色々ですが、アップテンポでも、スローな子守唄でも、どんな音楽でも結構反応しています。そこで、これは!と思って最近ミュージックのクラスに通い始めました。しかし、チキンなムスコは・・・マラカスを持っても地蔵のように固まり、皆がノリノリの曲がかかっても私にしがみついたまま・・・やっぱり外に出るとこうなんだー。もっと、積極的に他の子と交流させないとダメかもなぁ、と思う母・・・。

後日。それにもメゲずに通い続けて3回目のある日、ようやく、カントリーミュージックがかかった時にちょこっとダンスを披露。よし、その調子!

ちなみによく反応してる(=ダンスが出現する)のは、トーマスの歌(やっぱり)、セサミストリート、ジャズ(割とクラシックなののコンピレーション)、ドゥーワップ(何故か子供番組でかかっていた。こういうとここちらの子供番組はセンスいい)、それからまぁとりあえずアップテンポな曲全般。

そしてPink Floydの"The Dark Side of the Moon"は車にアルバムを積んでいるのですが、これがぐずり始めた時にかけると結構ピタッと大人しくなるのです。けっこうおどろおどろしかったり機械音なイントロだったり、冒頭けたたましくなる目覚まし時計・・・って内容なのですが、不思議と気に入っているご様子。

なんか分かってるんかな?将来どんな音楽センスを持つのか母さんは楽しみです!(母さんは飽くまでロックが好き。)

★ムスコと言葉
語彙はまた少し増えました。
とにかく動物全般が大好きで、見れば必ず言葉を出して反応している。動物(魚・爬虫類以外)が最初は全部「ワンワン」だったのが、猫は「ニャーニャ」に。あと、ヒツジやヤギは「メーーー!(何故かやたらでっかい声で)」。たまにウシやウマも「メー!」になってるけど。そして鳥全般(ラバーダッキー含む)は「グワッグワッ」これは始めて会話したカナダグースから教わったグース語の影響が大きいかも(?)。
あとは、
汽車(トーマス含め)⇒ポッポー
クルマ⇒ブーブー
お花⇒ふぁーあー(flower)

これら全部本や絵に描いてあるシルエットでもちゃんと反応するので、「形からのモノの認識」がかなり出来ている模様。


食べるのは好きな割に食べ物系の語彙はあんまり増えてないな。相変わらず赤いもの(トマトやイチゴ)を見ると何でも"Apple!"と言ってます。あと、バナナを見るとかろうじて「ナーナー」という感じで言ったり(でもかなり不明瞭)。

★ベビーサイン
あいかわらずユルユルのユルユルでやっているので、こちらはあんまり進展なし。

お風呂に行くよ、といいながらゴシゴシの「お風呂サイン」をして見せているのですが、「お風呂」と言ったらゴシゴシをしてみせたことがあった。毎回じゃないけど。

"baby"のサインは教えたらすんなり覚えたんだけど、使う機会があまりなくて忘れていた(笑)。ある日、相方ママとの会話で"baby"という言葉が出てきたのに反応してサインを出してた。これには私びっくり、グランマは感動~。

ただ、言えるようになった言葉や、オリジナルの表現で伝えられることが増えているため、ベビーサインはあくまで補助的・・・になりつつある我が家、今日この頃。

★外でのコミュニケーション
Musicクラスのところでも書いたけど、相変わらず外ではチキンなムスコ。クラスでも積極的に他の子と関わることはなし。まぁクラスの子達は月齢もバラバラで、あんよはまだとかハイハイもまだぐらいの小さな子もいたってのもあるけど。逆にムスコに積極的に関わってくれるのは同年代かちょっと年上のお姉さんたち。女の子はさすが社交的。ムスコはさんざんいじられて固まってた(笑)どうも女の子に対しては余計にシャイな模様のムスコ。頑張れ男の子!

Separation Anxietyは相変わらず顕著。お友達の家に遊びに行って、大勢いる中でも私の姿が見えなくなるだけで大泣き。たまには(ダディ以外の)誰かに預けてみたいけどこれでは全くムリ・・・。まずはグランパとグラニーのお家で特訓を始めるかな、やっぱり・・・。

★ムスコとアート


ムスコ画伯作「Fishy」
そうかどうかは定かじゃないが、本人がそう言ったので・・・。



今月も後からこっそりここにアップ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

Nov 13, 2011

ムスコ、歩き出す

って、ツイッタで書いたけどもう早2週間近く前の話。既にちっともタイムリーじゃない話題になってます。

ムスコ、14ヶ月半にしてついに歩き始めました!

先日、お友達のお家に遊びに行ったら、ムスコよりも少しヤングな(笑)男の子がじょーずにタッタカタッタカ歩いては愛嬌を振りまいている姿を見て、さすがに刺激を受けたのか?!

それから1日半後(←微妙)、もうそろそろ寝るよって頃になっておもむろに、よいしょっと立ち上がったかと思ったらタタタ・・・と2、3歩一気に踏み出したのです。

幸いなことに相方も私も揃って子供部屋に居たので、決定的瞬間を見逃すことはありませんでした!・・・しかーし、2人ともすっかり舞い上がって、記念の瞬間をビデオどころか写真に収める事すらすっかり忘れた始末(どよーん)。その部屋に、ビデオ付カメラ常備してたのに・・・がくっ。いやー、でもやっぱり感動!やっぱり、2本の足で歩き出すっていうのは、成長の中で大きな節目だなぁ、と思います。

実はお友達のお家にいたときに、少しだけ離れて座ってた私のところに初めて自ら1歩踏み出して近寄ってきたので、お?これは?とは思っていたのだけど、ようやく足を踏み出す勇気が持てたようです。そう、今までは、歩きたくても怖くて何かにつかまっていないと不安、っていう感じでした。歩かずに立っていることすら。最初の1歩さえ踏み出せば難なく出来るようになるんだろうけどな・・・と思って見ていましたが。やっぱり歩き始めて、たっちもようやく安定して出来るようになりました。

早い子は1歳のお誕生日を迎える前から、そして周りの子達も続々と13ヶ月頃には歩き始めたとかって話を聞くと、どうしても「ウチの子、大丈夫かなぁ」と思ってしまうのが親心ですが、これは、本人の気持ち次第なのだから、と、ちょっと気長に・・・。

それが歩き出してからは、本人も一転楽しくて仕方がないらしく(笑)決まって寝る前になると自分の部屋でキャーキャー言いながらタッタカタッタカ・・・。毎晩大フィーバーで寝かしつけるのがしばらく大変で・・・(苦笑)だけど、外に連れ出すとやっぱりまだ怖いのかおそる、おそる・・・。やっぱりチキンであることには変わりありません(笑)

これは歩き出してから3日目ぐらい、近所の公園というか遊び場にて、ブレブレですがカメラに向かってどや顔で歩いてくるムスコ。

今では部屋の端から端ぐらいまでは一気に歩けるようになりました。ただし部屋の中のみ。

そんな、ちょっとチキン慎重派なムスコも、今日で15ヶ月。言葉は、大分単語が増えてきました。感情表現も色々豊かになってきて、毎日なんか笑かしてくれます。最近ちょっと滞ってる成長記も、頑張って書いてみます。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ