Nov 7, 2012

今年も冬支度

毎日毎日ふんだんなお日様を満喫するだけで忙しかった(というか日焼け対策に余念がなかった)夏が過ぎ去ると・・・冬はイベントを数々こなすうちに過ぎていく、感じ。

10月以降、カナダの場合、サンクスギビング→ハロウィン→クリスマス というのが流れ。アメリカの場合はハロウィン→サンクスギビング、となる。

不都合なのは、カナダではハロウィンのパンプキンをサンクスギビングのパンプキンパイに流用できないということ。ま、缶詰を使えば簡単・早いのでありますが。

ただ、サンクスギビングもクリスマスもメイン料理はターキーなので、2ヶ月間が開くカナダのほうがそこはいいかも。一度食べたら結構しばらくもういい~、となるので。



閑話休題。

秋~冬のバンクーバーはもちろん雨続きの毎日なのであります。今年はハロウィンも土砂降り。心なしか、近所の家々を回るキッズも余り見かけなかったような。我が家はグラニー&グランパの家に集中してトリックオアトリートしに行っていたので、今年はキッズのおもてなしはいたしませんでした。(ごめんね。)



今年の我が家のムスコは、キリン。コスチュームはムスコが生まれた時にお友達から譲っていただいていたもの。とうとう今年ピッタリになりました。当日以外にも通っている日本語学校のクラスに着て行ったりと、割と出番がありました。着慣れたせいか、当日は大人しくフード(キリンの頭)をずっとかぶっていてくれました。動物などの可愛い系コスチュームは、もう今年ぐらいまでかな。そのうちヒーローやキャラクターものがいいって本人が言い出すだろうし。

子供が小さいうちは、ショッピングモールに行ってトリックオアトリートする、というのがお手軽かも。ハロウィン当日の昼過ぎぐらいから、モール内のお店ではお菓子を配り始めます。すると、コスチューム姿の大量のキッズ(&その親)がモールに大挙して押し寄せます。ホント、セール時だってこんなに混むことはないんじゃないかってほどの大盛況。しかしモールでは買い物どころじゃなくなるので、実際は売上にはつながらないんじゃないかと思います。キッズとママたちはお菓子をもらったら満足して退散だろうし。お店もサービスとはいえ大変だ。

とまぁ、実は去年たまたまこの光景に遭遇したので見たように書いていますが、結局今年は行かなかった。来年は行ってみようかなぁ。お家を回っての王道トリックオアトリートも、今回結局雨により実行せず。それでもムスコは「ハロウィ~ン♪」と言って楽しんでいましたが(ハロウィン=なんか楽しいこと、のコンセプトを理解した。キャンディーもらえる、というのもなんか分かった模様)、来年いよいよ本格的にトリックオアトリート・デビューしちゃったら、ハイになっちゃうだろうなぁ。キャンディーもらい過ぎないといいけど。



さてハロウィンが終わった今、ショッピングモールは早速クリスマスモードに早変わり。しかし、実際はまだ2ヶ月近くあるため、まだまだクリスマスショッピングを始める気にはなれない。

数日前、ショッパーズ(カナダのドラッグストアチェーン)で、11月から早速クリスマスミュージックを店内で流し始めたところ、客から「早すぎる!」と苦情が来たので取りやめることにした、というのがニュースになってましたけど(日本のヤフーニュースでも配信されてた:笑)、それ、確かに、って思う。だって2ヶ月もクリスマスモードって・・・完全に小売業の商戦に載せられてる感じ。お店で働く店員さんたちも「気が変になりそう」って訴えてるらしいし。

カナダに来て7年目。毎年、クリスマスが近づくとプレゼント揃えなきゃ、何を贈れば・・・って頭が痛い。ラッピングも大変だし。(自力でするから。)でも、そんなに物を贈り合わなくたって、家族が揃って食卓を囲んで楽しく賑やかに過ごせば、それでいいんじゃないー?って個人的には思う。みんなが贈るから、私もしないわけないはいかない!って、相乗効果でみんなヒートアップしちゃってるんじゃないかな・・・。それに、いくらギフトレシート付けたって、やっぱり贈った相手に気に入られないモノの場合は労力も手間も無駄だと思う。クリスマス後はお店の返品カウンター長蛇の列だし、行く気にならん。

郷に来ては郷に・・・とはいうものの、やっぱりイマイチ乗り切れない、この季節。

ただ、家族が集まるってとこは好きだけど。あと綺麗な飾り付け。今年はどんなオーナメントを買おうかな?ってワクワクするし。毎年一つだけ、と決めてますが(笑)

そうして、どんどん気分も冬支度されていくんだなぁ。

ビタミンDの補給も忘れずに!



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ